【筑波大】模試の判定が伸びない...その不安の解消法を教えます!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/010437/

この記事を書いた人

筑波大 情報学群  つくじゃむ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【筑波大】模試の判定が伸びない...その不安の解消法を教えます!

    みなさん、こんにちは!

    先輩チューターのつくじゃむです!

    急に気温が低くなり、体調を崩しがちな季節になってきました。

    しっかりと体調管理をして、万全な状態をキープするように頑張りましょう!

    さて、今回は「模試の判定が伸びずに不安な時」について書いていきます。

    模試の結果はすぐには伸びない

    まず、知っておいて欲しいことは、今までの勉強の成果が出るには、少なくとも1ヶ月間必要となることです。

    つまり、10月に力を入れて頑張った勉強の成果は、11月以降になってから成果として現れやすいです。

    そのため、「最近頑張って勉強している科目が伸びていない...」と落ち込んでしまうのはとても勿体無いです。

    模試の判定は伸びないと不安になってしまいますが、割り切るところはしっかりと割り切って、模試の判定を見るようにしましょう。

    模試の事後分析を行う

    模試を受けっぱなしにしてしまうと、とても勿体無いです。

    特に、この時期に受けている模試は、実践に近いような模試が多いと思うので、しっかりと見直しをするようにしましょう。

    個人的にオススメな手順は以下の通りです。

    ①間違っている問題・よくわからなかった問題を観察する

    ②その問題を間違えた原因が「暗記」or「思考力」なのかに大体と分類する

    ③「暗記」に分類されたものは、その分野の暗記を習慣的に行うようにする(2、3日おきに、その分野の暗記事項を確認するなど)

    ④「思考力」に分類されたものは、そのレベルの演習量が足りていないので、同じような問題の演習を繰り返す

    このようにしていくと、自分の弱点の傾向を掴み、その後の勉強方針を立てやすいと思います。

    今自分が何をすべきかを明確にしておくと、とても勉強しやすいのでオススメです!

    最後に

    模試で予想通りの結果が出ないことはしょっちゅうあります。

    僕もそれで悩む時期がありましたが、しっかりと模試の分析を行うことで、実力UPに繋げることができました。

    みなさんも、模試の結果を見た後の感情だけに囚われず、しっかりと日々の積み重ねを大事にしていきましょう!

    今回は告知があります!

    10月25~29日『共通テスト模試直前Final Checkライブ』のお知らせ

    【全15科目】【各回20分】【予習不要】

    共通テスト模試の対策を通じて、共通テストの頻出問題攻略ポイントを押さえよう!

    視聴はこちらから!

    ※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます

    \先輩に質問しよう/

    先輩ダイレクトへ

    <この記事を書いた人>
    筑波大学 つくじゃむ先輩

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング