【東北大】東北大ってどんなところ?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/010386/

この記事を書いた人

東北大学 理学部  さぼてん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【東北大】東北大ってどんなところ?

    10月も中旬になりました。

    仙台では金木犀の香りがして秋だなぁと思うこの頃です。

    今回は東北大ならではの用語や出来事のようなことを書きたいと思います!!

    息抜きにでも見てくれたら嬉しいです。

    今回は自然環境について書きたいと思います!

    東北大の自然環境

    まず東北大は、特に青葉山キャンパスは、山の中にあって自然豊かな環境にあります。

    なので、ときどき動物が出没します(笑)。

    街では見かけないもので、僕が大学内で見たことがあるのは、たぬき、イノシシ、キジです。

    僕は見たことない動物ですが、他にもニホンカモシカやクマなども出没するようです。。

    去年はクマの出没が多発しましたが、今年はイノシシが多いです。。

    どちらも危険ですが、対処法などをよく知っていれば大丈夫?です(笑)。

    また青葉山キャンパスは標高が200m程あるため、他のキャンパスと天気が違うことがあります(笑)。

    特に多いのが、「青葉山キャンパスでは雪が降っているのに下りると雨になってる!」のようなことです。

    このようなこともあって青葉山キャンパスに行くことを「山に登る」と言っても通じてしまいます(笑)。

    青葉山キャンパスは海岸線から20kmほど離れていますが、海岸線まで遮るものがないため、キャンパスの建物からは海が見えます!

    とても綺麗な眺めです!

    ところで、青葉山キャンパスは山の中にあるといっても、仙台駅と青葉山キャンパス間は地下鉄で約9分です。

    他のキャンパスと仙台駅間については、もっと早く移動できます。

    仙台は街がギュッとしているために、とても便利で住みやすいのです。

    青葉山キャンパスの他にも、片平キャンパスや川内キャンパス、星陵キャンパスがあります。

    片平キャンパスは東北大の本部があって歴史あるキャンパスで、モダンなかっこいい雰囲気のするキャンパスです。

    川内キャンパスは学部の最初の頃に必ず通うキャンパスです。

    一番賑わっているキャンパスです。

    星陵キャンパスは医学部のキャンパスです。

    東北大のキャンパスはどれも広いです。

    特に山の上にある青葉山キャンパスが広いです。

    ここの敷地は広くて未開発な場所もあるため、新たな研究施設などがどんどん建てられています。

    特に近頃は、世間からの東北大の評価が高いですが、これは「まだまだ東北大は発展していくのではないか?」という期待もあるのではないかと、個人的に僕は思います。

    (もちろん他にも魅力はいっぱいあります!)

    ここまで東北大の自然環境について書きました。

    また機会があれば、大学の雰囲気や仙台の魅力など、色々書いていきたいなと思います!

    ここまで読んでいただきありがとうございました!

    <この記事を書いた人>
    東北大 さぼてん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング