【千葉大】不安だから勉強法を変える?絶対ダメ!!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/010367/

この記事を書いた人

千葉大学 工学部  にゃんた先輩

  • 先輩チューターに相談する

    10月15日 画像1.png

    こんにちは!にゃんたです。

    なんだか少し暑い日が続いていますね。体調管理に気をつけて過ごしてくださいね。

    そろそろ受験も近づいてきて、「今のやり方で大丈夫かな」とか「なんか別のことやった方がいいのかな」とか、焦ったりしたことがある人もいるかもしれません。

    しかし、現役の受験生は最後まで成長できます。今と今までの頑張りは、受験直前までに影響します。

    だからこそ「今更やることを変えない!」これを今回は伝えたいです。

    にゃんたの経験をもとに紹介しますね。

    にゃんたの失敗談:英単語帳への不安

    私は、高校1年生から配られていた英単語帳をずっと使っていました。

    高校3年生になってから、クラスメイトのみんなが違う単語帳を使うようになり、それを見ていた私は「いや、私はこの単語帳で頑張るからいいんだ!」と思っていました。

    しかし、思うように英語の成績が伸びず、秋頃になって急に不安になってきてしまいました。

    そこで、「やっぱり英単語変えた方がいいのかも」と思ってしまい、みんなが使っている英単語帳に変えてしまいました。

    でも、結局使いにくさを感じたので、センター試験1ヶ月前に前の単語帳に戻す、ということをしました。

    単語帳を変えてしまった期間、本当に無駄にしたなと、今でも後悔しています。

    その期間、最初から使っていたものを使い込んでいれば、英単語はもっと定着して得点に繋げられていたかもしれないと。

    個人的にですが、今まで使っていた教材を今から変えるのは、あんまりいいとは思いません。

    自然と、今まで使っていたもので勉強のペースや内容の理解、定着になっているものですよ!!

    学校には行こう

    そしてこの時期、私のクラスでは「受験科目にない授業を受けるのが無駄」と考える人が結構な人数、学校を休むようになりました。

    でもこれ本当に良くないです。

    時間がないと焦る気持ちわかりますが、学校にはちゃんと行きましょう。

    友達との時間も大事にして欲しいのもありますし、何より学校に行き、友達と話したり、受験に関係のない科目の勉強(プレッシャーのかからない科目の勉強)は意外とストレス解消になっているんです。

    また、この時期に生活のリズムを変えたり、勉強習慣を変えるというのはよくないです。

    勉強時間が増えても、一人で家にいては、不安も一緒に増えます。

    実際に、私の学校では、第1志望に合格していた人は、学校にちゃんときている人が多くて、休んでいた人ほど浪人とか、自分の望む進路にはなっていない人が多かったです。(不思議ですよね。)

    さいごに

    今回は「やってきたことを変えない」というテーマで記事を書きました。

    これは、不安から始まる変化に対する行動はやめた方がいいと思っているということです。

    それは逆に不安を倍増させてしまうことが多いと思います。

    最初から計画があったとか、強い意志がある場合の話ではありません!

    受験に一番大事なのは「自分の勉強に対する自信」だと私は思っています。

    今までやってきたことを信じて、最後までやり切ってください!

    今回の記事はこれで終わりです!以上、にゃんたでした!

    <この記事を書いた人>
    千葉大 にゃんた

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #ニガテ何とかしたい
    • #予習復習
    • #時間がない

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング