【お茶の水女子大】推薦もゼミでなんとかなる!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009832/

この記事を書いた人

お茶の水女子大学 文教育学部  きりん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    サムネイル

    みなさん、こんにちは~!

    お茶の水女子大学 文教育学部 言語文化学科の先輩チューター、きりんです。

    もう9月になるということで、そろそろ秋の推薦入試に向けて具体的に準備を始めたい...という人が多くなってくるんじゃないかな?と思います。

    わたしは今通っている大学にAO入試で合格したのですが、その1次試験がたしか9月末で、受験生の今頃は一般入試の勉強をしながら「AOの対策どうしよっかな...。」ともやもやしていたのを覚えています(笑)

    推薦やAO対策の塾にいくことを考えている人ももしかしたらいるかもしれませんが、わたし個人の意見としては、推薦入試もゼミだけでじゅうぶん対策することができると思います!

    今回は、自分自身の体験も踏まえて、ゼミで推薦対策をするときのおすすめ教材を紹介していきます。

    ①面接対策BOOK

    画像FMT_750×500サイズ(07800039950).png

    まずおすすめしたいのが、面接対策の冊子です!

    わたしが使っていたころと名称が変わっている可能性があるのですが、面接の基本的なマナーから、大学入試の面接で聞かれる可能性の高い基本的な問いの一覧まで、幅広い内容がカバーされています!

    わたしは1次試験に合格し、2次試験までの2週間この冊子とともに生きていました(笑)

    学校の先生に面接対策をしていただいたのですが、この冊子であらかじめ基本的な問いに対する答えを考えておけたので、練習ではそれ以外の対応力を試す質問の応答に時間をかけることができ、本番でも面接は最高にうまくいった実感がありました。

    面接って一人では何をしたらいいか分からないと思うので、このような冊子を活用するのがとっても大切です!

    ②小論文特講

    画像FMT_750×500サイズ(07800063814).png

    これはオンラインセミナーでも何回か紹介していますが、本当におすすめです!

    別料金にはなりますが、自分の志望する学部系統に合わせた問題が届き、プロの添削を受けることができるので、ほんとうに力になります!

    小論文は、ひとりで取り組んでいると自分の癖に気が付きにくいです。

    人に見てもらうことが何より大切なので、ぜひ小論文特講を活用して添削の機会を増やしてください!

    ③先輩ダイレクト

    画像FMT_750×500サイズ(07800054839).png

    はい!我らが誇る先輩ダイレクト!(笑)

    わたしはとくに、志望理由書の添削でお世話になりました。

    学校の先生に添削してもらおうと提出したのですが、「うん、これで大丈夫と思う!」となんのアドバイスもなく返却されて、「嘘やん?!」となり、すぐに先輩ダイレクトに助けを求めたのを思い出しました。

    わたしも現在、志望理由書アドバイスをやらせていただいていますが、みなさんの志望理由書がどんどん素敵になっていくのを間近で見られて、「きりん先輩のおかげで自信もって出願できます!」とかって言ってもらえるので、ほんとうに楽しんでアドバイスさせてもらっています!

    みなさんも困ったことがあったらすぐダイレクトに駆け込んでくださいね。

    とくに指名質問だと、チューターたちはすごくうれしくなって意気揚々と答えてくれると思いますので、活用してみてください(笑)

    先輩ダイレクトへ

    以上がわたしのおすすめ教材です!

    ゼミを利用して、推薦入試でも力を発揮してくださいね!

    <この記事を書いた人>
    お茶の水女子大 きりん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #推薦入試ねらう

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング