【お茶の水女子大】英語、1ヶ月で挽回できる!?夏の終わりの追い上げ術★

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009771/

この記事を書いた人

お茶の水女子大 文教育学部  ゆーみぃ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【お茶の水女子大】英語、1ヶ月で挽回できる!?夏の終わりの追い上げ術★

    こんにちは!ゆーみぃです♪

    夏休みももうすぐ終わって、そろそろ学校も始まるころですね!

    今年の夏はどんな夏だったかな?

    悔いなく過ごせた人もいれば、思ったよりも苦手克服に時間がかかって悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

    ちなみに私ゆーみぃが受験生だった頃は、英語が夏に挽回できず、ちょうどこの時期に試行錯誤しておりました...

    そこで今回は、私の経験も踏まえつつ、夏に伸ばしきれなかった英語を秋以降に挽回するための2つのコツをご紹介したいと思います!

    【その1】1ヶ月単語詰め込み作戦

    さて、英語が伸ばしきれなかったみんなに大声で伝えたいのが「単語の重要性」

    私自身の経験になるのですが、夏休みにどれだけたくさん長文を解いても、英作文をやっても全然点数が上がらなくて...

    その原因が「単語がわからない・間違って覚えている」ために文意を正しく理解できていないことだったんです!

    だからこそ、夏に後悔が残っているキミは1ヶ月間「単語集中期間」を作ることで、これらを1つでも多く減らして、文章を確実に把握できるようにしましょう!

    ・なんとなく覚えている単語

    ・答え見たら「あ〜!」となる単語

    ・そもそも意味も知らない単語

    フラッシュ暗記で速く大量にお手軽に!

    単語を覚える際にオススメの覚え方が「フラッシュ暗記」

    やり方はこちら↓

    フラッシュ暗記のやり方

    これを1ヶ月続けた結果、9月末には長文を読むスピードもわかる単語もグンと増えました!

    ぜひ、短期間で英語を伸ばしたい方は、フラッシュ暗記も使いつつ単語力を伸ばしてくださいね^_^

    【その2】チャレンジ8月号に再チャレンジ!

    さて、苦手な単語の克服が終わったら、集大成としてチャレンジ8月号にもう一度チャレンジしてみましょう!

    総復習としてもう一度取り組むことによって、こんな観点で力試しができますよ!

    ・取りこぼしがないか

    ・しっかり基礎をかためられているか

    ・共テで出題される形式でも解けるか

    特に力を入れて確認すべきなのは「英語長文」。

    前回解いた時よりどれだけ理解できる単語が増えていたか、それに伴って読了するまでのスピードがどれくらい上がったか測ると、より実力アップできたことを実感できますよ!

    もし、改めて問題を解く中で苦手が克服できていないことが分かった際は、改めて参考書を用いて教科書レベルの問題が解けるように頑張りましょう!

    まとめ

    今回は「英語を短期間で挽回する方法」についてまとめました!

    英語は共通テストをはじめ、二次試験や推薦など多くの場面で必要になる最重要科目ですが、毎日対策を続けることで必ず力になります!

    ぜひこの秋もあきらめず、最後まで頑張りましょう!

    <この記事を書いた人>
    お茶の水女子大 ゆーみぃ

    英単語、1ヶ月で2000語詰め込みました、あの頃暗記パンでも食べていたのかな。

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #部活だいじに
    • #推薦入試ねらう
    • #ニガテ何とかしたい
    • #テスト一発逆転

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング