【高3向け】英語検定のスピーキング徹底対策!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009703/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

スライド1.png

近年、英検®や「GTEC」などの英語4技能検定試験を入試に活用する大学が増えています。

そのため、入試に活かせるように、英語検定を受ける高校生も増えているようです。

この記事を読んでくれている人の中にも、受検日がもうすぐの人や、英検®の1次試験が終わったばかり、といった人もいるのではないでしょうか?

そのなかでも、スピーキングの対策は難しいですよね。

では、どんな準備をすれば、実力を発揮できるのでしょうか。

この記事では、英検®の1次試験を終えたばかりの人だけでなく、CBT形式のような4技能を1日で受検する人にも役立つ対策法をお伝えしていきますね!

1次試験が終わったらすぐにスピーキング対策を!

まず、英検®1次試験の成績表がいつ届くか知っていますか?

それは、1次試験から3週間以上も後です。

試験日程によっては、「1次試験の結果を知った数日後にはもう2次試験が迫っている!」という場合もあるのです。

つまり、「1次試験をパスできたら、それから2次試験の準備に取りかかろう」と思っていても、そんな時間はないのです!

ですから、1次試験が終わったら、結果を待ちつつ、2次試験の準備を進めておかなくてはなりません。

では、具体的にどんな準備をすればいいのか。

以下は11/7(日)がスピーキング試験の場合のおすすめ学習スケジュールです。

自分の試験日から逆算して、このように計画を立てて学習を進めるといいでしょう。

スライド2.png
※オンラインスピーキングは早めに予約しましょう。試験日直前や土日、月末は予約が取りづらい場合があります。
※ここで紹介している教材・サービスのご利用方法など詳細については、『大学受験講座ガイド』をご参照ください。

①「CE中高アプリ」を「検定攻略モード」に設定する

スライド3.png

スピーキング試験まで、1か月を切っている人は、「CE中高アプリ」を今すぐ「検定攻略モード」に切り替えましょう!

このモードに切り替えると、試験直前の30日間に取り組むべき重要問題のトレーニングを集中的にできるようになります。

強化したい技能を選んで設定できるので、スピーキングに絞って対策するといいですね。

限られた時間を有効活用して、試験当日まで、毎日少しずつ対策を進めましょう。

\スキマ時間で対策できる!/

「CE中高アプリ」はこちらから!

そして、②の「オンラインスピーキング」の受講にはレッスン予約が必要です。前もって予約しておきましょう!

\「オンラインスピーキング」/

予約はこちらから!

②「オンラインスピーキング」を受講する

スライド4.png

1人で対策することが難しいスピーキングについては、「オンラインスピーキング」が何よりもオススメ!

外国人講師との個別レッスンで、試験本番を想定した練習ができます。

③の『英語4技能検定 実戦リハーサル』に対応した、英検®や「GTEC」の各級/レベル別のレッスンや、問題パートごとに集中的に対策できるレッスンなどがあります。
※教材冊子に対応したレッスンについては、『英語4技能検定 実戦リハーサル』をご確認ください。

なお、"個別レッスン"と聞くと、気後れしてしまう人もいるかもしれませんが、英検®の2021年度第1回検定に合格したと回答してくれた皆さんから、オンラインスピーキングが役立ったという声がたくさん届いています!

準2級合格・ソフィアさん

2次試験の面接練習にオンラインスピーキングが良かったです。

アドバイスをレッスン中にもらえて、レッスン後にもアドバイスを見ることができ、やる気が出ました。

高校講座会員対象の「英検受検状況とその学習に関するアンケート」より。(回答期間:2021721日~82日)

先輩の中には、「面接当日の朝にもオンラインスピーキングを受けたら、本番で緊張することなく話せた!」という人までいましたよ。

\検定対策に一番役立つ!/

個別レッスンの予約・受講はこちら!

③『英語4技能検定 実戦リハーサル』でレッスンの復習をする

スライド5.png

受検予定の試験を登録している方には、その試験に合わせた『英語4技能検定 実戦リハーサル』を1冊、お届けしています。
※英検®準1級、英検®2級、「GTEC」Advancedの3冊のうち、リクエストしたものを1冊お届けします。

何事もやりっぱなしではいけません。

対応レッスンの解説や解答例が、詳しく載っているこの教材で、「オンラインスピーキング」レッスンの復習をしておきましょう。

しっかり復習して、試験本番で高得点を取れるように準備しておくことが大切です。

最後に

ここまでの学習ができていれば、スピーキング試験の準備としてはバッチリ。

万全の対策をして、自信を持って試験にのぞみましょう!


※英検®は公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
※「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。
※このコンテンツは、「GTEC」の公認または推奨を受けたものではありません。

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座編集室 ちゃっきー

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #ニガテ何とかしたい
  • #模試

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング