【立教大】「受験の天王山」〇✕勉強法

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/jyuken/009589/

この記事を書いた人

立教大学 文学部  まめきのこ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    ゼミブログ6月画像.png

    みなさん、こんにちは!

    立教大学文学部のまめきのこと申します。

    ご覧いただきありがとうございます(^▽^)/

    さて、ついに「受験の天王山」が迫ってきました。

    「何をすればいいのかわからない...」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

    今回は、「受験の天王山〇×勉強法」と題し、

    私が実際に試して、良かった勉強法と効果のなかった勉強法をご紹介します!

    【〇勉強法】

    計画を立てて進める

    夏休みの学習で一番大切なのは、「計画」です。

    夏休みは1ヶ月以上のまとまった時間が取れます。

    でも裏を返せば、長い時間を自分で管理しなければなりません。

    時間を上手に使うことが大切です。

    計画立てのコツは、ずばり「逆算」です!

    夏休みに何を成し遂げたいかを決め、

    そのためにはいつまでに何をすればいいか、というプロセスで計画を立てましょう。

    苦手な分野を対策する

    夏休みはまとまった時間があるため、苦手を潰すにはもってこい!

    苦手分野対策のうえで重要なのは、「苦手の抽出」です。

    対策をするためには、まずは自分の苦手分野を正しく把握しなければいけません。

    苦手把握のために使うのが、過去の模試やテストの結果です。

    結果を見直し、分野ごとの正答率や偏差値を見ます。

    その結果が低いところが、あなたの「苦手」です。

    苦手分野を克服するために、分野ごとの問題集を繰り返し解き

    徹底的に潰していきましょう!

    単語・文法・公式などの基礎の徹底

    夏以降は、問題集や過去問を本格的に進めていく人が多いのではないでしょうか。

    その際に、基礎事項が身についていないと、

    問題が解けないだけでなく、見直しにも時間がかかってしまいます。

    夏の間に、単語・熟語・文法・公式などの基礎をある程度完成させておくのがベストです!

    文法書や単語帳などをこまめに振り返る、隙間時間に暗記をするなどし、

    基礎徹底を目指しましょう!

    【×勉強法】

    やみくもに教材を進める

    これが、一番やってしまいがちなNG勉強法です。

    夏休みは時間もあり、たくさんの問題を解くことができます。

    しかし、このエネルギーが、「たくさんの問題集・参考書を解く」という方向にいってしまうのは非常に危険です!

    とにかくいろんな教材に手を付けても、全て中途半端になってしまいます。

    それでは、知識の取りこぼし、見落としが多く発生してしまいます。

    結果、「問題集で解いたはずなのにカバーできていない!」という取りこぼしが、

    本番で発覚し、焦ってしまうことがあります。

    取りこぼしなく、確実に知識を定着させていくために、

    一冊一冊を丁寧に、完璧にしていくことを心がけましょう。

    詰め込んでしまう

    「いろいろなことをしなきゃ!」と焦ってしまい、

    計画や予定を詰め込んでしまうことがあります。

    これも、かなり危険な勉強法です!

    計画を完遂することに意識が向いてしまい、

    「知識の定着」という本質からはずれてしまいます。

    計画には予め余裕を持たせ、丁寧に教材と向き合うことが大切です。

    私の場合、計画を立てる際、週に1日「予備日」を設けていました。

    調整の余地を設けることで、心にも余裕をもって、学習に集中できました。

    焦って何も手につかない/身につかないことのないよう、余裕のある計画を立てましょう!

    まとめ

    スライド6[1].PNG

    夏休みは「受験の天王山」といわれる大切な時期です。

    しかし、その先も受験勉強は続きます。

    夏休みだけで受験の結果が決まるわけではありません。

    リラックスして、自分が今何をすべきかを考えながら、

    一歩ずつ進んでいきましょう。

    私たち先輩チューターも、頑張る皆さんと一緒に、合格に向けて突っ走ります!!

    困ったこと、不安なことがあったら、いつでも「先輩ダイレクト」(※)にて相談してくださいね(⌒∇⌒)

    一緒に頑張りましょう!

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    まめきのこでした(o^―^o)

    ===========================

    <この記事を書いた人>
    立教大 まめきのこ

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

    (※)

    \先輩に質問しよう/

    先輩ダイレクトへ

     
    • #高3
    • #文系
    • #理系
    • #進路選択中
    • #ニガテ何とかしたい

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング