【関西学院大】夏休み、基礎から伸ばそう!オススメの総復習の方法とは?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009569/

この記事を書いた人

関西学院大学 経済学部  ホーリー先輩

  • 先輩チューターに相談する

    夏休みは総復習.png

    受験生のみなさん、元気にお過ごしですか!

    関西学院大学経済学部先輩チューターのホーリーです!

    今日もデジタルマイビジョンに来てくれてありがとうございます!

    もう7月もあと1日。オリンピックも1週間前に開会式がありましたね。

    夏休みが本格的に始まりますが、コロナなどに気を付けて過ごしていきましょう!

    さて夏休みと言えば、受験の天王山と呼ばれていることを耳にした人もいるかと思います。

    その通りで、夏休みは受験生にとって重要な時期です。ですので、この夏で受験勉強も進めていきたいですよね。

    その中で「何からすれば良いんだろう...。」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    オススメは基礎から伸ばすことですが、基礎と言ってもやることがたくさんあって大変ですよね。。

    そこで今回は、夏休みの間に取り組むことが出来る、おすすめの総復習の方法を紹介したいと思います!

    これを読んで、基礎を完璧にして夏以降の受験の演習に備えていきましょう!

    1.まずはゼミの8月号から取り組もう!

    まずはゼミ.png

    「夏休み。。。何から取り組もうかな。。」と思っている方はまず、ゼミの8月号から取り組んでいきましょう!

    ゼミの8月号では、これまでの4~7月号で取り組んだ内容を総復習することが出来ます。

    しかも、各教科ごとに本当に重要な範囲で回がまとめられています。

    これを取り組むことで、基礎もある程度完璧にすることが出来ますよ!

    僕自身、夏休みが始まったときは基礎固めとして何をやろうか迷っていました。

    闇雲にやっても仕方ないことはわかっていたので、ニガテ教科でないものはゼミのみで総復習しようと決めました。

    そうしてみると、効率よく基礎を復習することができ、秋以降の本格的な演習にも対応していくことが出来ました!

    またおすすめのやり方が、何度も8月号を繰り返し解くということです。

    僕はノートで8月号に取り組み、いつ取り組んだかを教科別に書いていました。

    そして3日、1週間、3週間という間隔で復習に取り組みました。

    これによって基礎の知識を忘れることなく、着実に成績を上げることが出来たと今では感じます!

    ぜひ、8月号を有効活用していきましょう!(*^^)v

    2.やる教科に迷ったら、、。優先順位をつけて取り組もう!

    続いて2つめです。「やる教科に迷った時は、優先順位をつけて」取り組みましょう!

    私立大・国公立大一本!という方もいれば、私立・国公立大併願の方もいらっしゃると思います。

    それに応じて取り組まなければならない教科の数も変わってきますよね。

    何の教科から取り組もうか迷うこともあると思います。。

    その場合には、優先順位を明確につけて取り組みましょう

    優先順位をつけることで自分の勉強計画の方針を立てることができます。

    そして後半の演習の期間にもスムーズに移行することが出来ると思いますよ!

    僕の場合は志望大の入試の配点に応じて、優先順位を考えました。

    特に国数英の3教科の配点が大きかったため、その中でもニガテな教科を第一に取り組むようにしました。

    それによって、夏の終わりにはニガテ意識も薄れ、演習に臆することなく取り組むことが出来ました!

    教科に迷ったら、優先順位! これを大事にしましょう!

    3.模試の復習も総復習の1つ。入試の基礎レベルをこなしていこう!

    もしの復習も 総復習.png

    3つ目に、模試の復習です!

    「えっ。模試の復習も基礎の復習になるの?」そう思った方も居るかもしれません。

    ですが、模試の復習が基礎固めの総復習の仕上げとして最適です!

    なぜなら、模試は受験で必要となる基礎の問題を中心に出題されているからです。

    模試で出てくる問題は一見難しいように見えるかもしれません。

    しかしそれは、受験では標準的にそのような問題が出されるという意味の裏返しでもあります。

    つまり、模試の復習を適切に行うことで、入試本番の基礎固めを行うことが出来ます!

    実際に僕も夏休みの後半には仕上げとして、模試の復習に取り組んでいました。

    以前は苦戦していた問題も、戦えるようになり秋以降の模試でも自信もって挑むことが出来ました!

    模試の復習もこの夏に取り組んでみましょう!(*^^)v

    まとめ

    今回は、夏休みの基礎の総復習をテーマにお話ししました。

    まとめると

    1.ゼミ8月号を活かそう!

    2.教科に迷った時は優先順位をつける!

    3.模試も基礎の復習の1つ。入試の基礎をこなそう!

    ということです!

    夏休み。時間があるようで、短い!と感じる方も居るかもしれません。

    その状況でも今回お話ししたことを参考に、基礎を固めていってくださいね!

    応援しています! 

    さて、ここでお知らせです!(*^▽^*)

    8/1「志望理由書対策セミナー」開催!

    学校推薦型選抜・総合型選抜など、推薦志望の方が見逃してはいけないのが、8/1(日)に開催の「志望理由書対策セミナー」だ。

    志望理由書に必要な5つの要素を知り、自分だけのキラリと光る志望理由書の書き方を身につけられる特別講座。

    ぜひ参加して志望理由書対策のコツを掴もう。

    さらにこれ以降も、

    ・8/6(金)に「小論文書き方講座書き方講座」

    ・8/27(金)に「赤ペン先生直伝ライブ!小論文」

    とこの夏は推薦対策の特別授業が続々開催。

    オンラインセミナー・ライブ授業を活用して、志望大合格に向けて一気に駆け上がろう!

    視聴はこちらから!

    ※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます。

    またわからないことがあれば、いつでも先輩ダイレクトで質問しに来てくださいね!

    それではこの辺りで!

    ホーリーでした!(#^^#)

    <この記事を書いた人>

    関西学院大 経済学部 ホーリー

    オリンピックはテニス、バレーボール、競泳が楽しみです!(#^^#)

    頑張れニッポン!!

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング