【龍谷大】基礎ができていない人へ!夏休み挽回法

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009554/

この記事を書いた人

龍谷大学 法学部  すず先輩

  • 先輩チューターに相談する

    プレゼンテーション1.png

    龍谷大学法学部すずです。

    みなさんは、【基礎】を固めることができて、夏休み突入しましたか?

    本当は終わらせたかったのにできなかった・・・

    どこまでが基礎かわからない・・・

    私は高校生の時、基礎をあやふやなまま進めていったため、入試本番までふわふわした状態になってしまいました。

    今回は、夏休みにしっかりと基礎を固めよう!】ということをお伝えしたいと思います。

    挽回法①周りと比べず基礎固めをすると心に決める!

    基礎固めが終わっている人と自分を比べる必要はありません。

    「みんなもう応用問題をやっている・・・」と思っていても、自分に必要なのは基礎固めであることをしっかり理解しましょう。

    周りと同じように進めてしまうと、どんどん月日が流れて焦っていきますよ・・・

    挽回法②過去の模試やゼミで基礎を固める

    「基礎ってどこなの?」と思う方は、模試の結果を見てください。

    自分が全くできていない単元などありませんか?

    結果から自分の苦手なところを見つけ、そこから基礎ができるように意識して勉強しましょう。

    また、【大学受験Challenge】を解いてみましょう。

    解答を見るときに、【基礎を確認】という項目、いつも見ていますか?正解している問題であっても、読み飛ばさないことが大事です。

    正解していても、確認のために解答解説は隅から隅まで読んでおきましょう!

    挽回法③基礎固め:それ以外=7:3にする

    基礎をずっとやるのはやはり抵抗がある・・・という方にお勧めなのが7:3です。

    基礎問題をしっかりと勉強しつつ、少しずつ受験対策として問題を取り組むようにすれば、モチベーションも維持しつつ基礎固めができると思います。

    最後に

    基礎問題は、それ単体で解けば簡単に感じてしまうことが多いです。

    ただ解いているだけでは意味がないので、どこでいつも間違うのか・つまづくのかを意識しながら解くようにしてくださいね♪

    〈この記事を書いた人〉

    龍谷大 すず

    *この記事は制作日時点の情報をもとに作成しております。

    最近、とても暑くなってきましたね!

    皆さんこまめに水分補給をするようにしてください!熱中症対策頑張りましょう~

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング