【小樽商科大】限られた夏休みで120%の効果を出す勉強法

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009531/

この記事を書いた人

小樽商科大学 商学部  まいたん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    0720 夏休み巻き返し.jpg

    みなさん、こんにちは!小樽商科大商学部のまいたんです!

    いよいよ夏休みがやって来ますね。

    受験生として、夏休みはたくさん勉強しなくちゃ!と意気込んでいる方も多いのではないでしょうか。

    今回は「短い夏休みだからこそ集中攻略で効率UP!」をテーマに、受験生が特に短い夏休みの中で行ってほしい事を絞ってご紹介します!

    最後までぜひご覧ください♪

    ①苦手や不安の残る教科・分野にだけ集中!

    限られた夏休みの中で、「やりたい勉強がたくさんあって絞り切れない!」と悩んでいる受験生も多いのではないでしょうか。

    ですが、1日であれもこれも広げて勉強しようとするのは、計画倒れの一歩。

    勉強内容は最低限に絞りましょう。

    皆さん、実はまだ解消しきれていない苦手や不安、あるいはもう少し補強したいな...という教科や特定の分野はありませんか?

    9月に入ったら、いよいよ基礎固めをフル活用して実践演習が始まっていきます。

    基礎に戻っている時間はだんだん無くなってきます。

    ですから、ニガテ度合いにもよりますが、学校から配られた問題集や市販されている自分のレベルに合った問題集を繰り返し解くことに徹しましょう!

    ②1日の勉強の中で、受験に必要な教科全てに触れる

    これは、実際私が受験生の時に実践していたことです。

    やはり夏休みの大きな特徴は、1日の時間を自由に使えること!

    好きな教科ばかり勉強してしまう...という気持ちも分かりますが、複数の教科を平行して勉強するのもまた重要です。

    なぜなら、受験本番ではどの教科もバランス良く得点する必要があるからです。

    全ての教科を何時間も勉強する、という訳ではありません。

    単語の暗記に20分だけ...でも大丈夫なので、全ての教科に少しでも触れておくことで、勘を鈍らせないようにしましょう!

    また、午前・午後・夜で1日を3タームに分けて、それぞれで勉強する教科をあらかた決めておくと良いと思います。

    確かに午前中まだそんなに暑くないので集中出来ますよね。

    だから、私の場合、午前中は複雑な計算をする数学や理科に当てていました。

    そして問題の眠い午後。

    ちなみに共通テストはお昼~夕方の時間帯に国語や英語が行われるので、本番のリズムに慣れるためにも午後はそれらの教科を重点的に勉強していました。

    共通テスト本番の時間配分なども意識しながら、1日のそれぞれのタームの中で大体どの教科を勉強するのかもルーティン化しておくととても楽です◎

    ③問題集を、もう一周繰り返す

    今年の夏休みは特に短いので、新しいことは始めず、今ある問題集をもう一周するのがおススメです。

    問題集は繰り返すだけ意味があって、確実な知識としてインプットされるのです。

    「また同じ問題集やるの?」と疑問に思う方もいるとは思いますが、問題集を何周もするほど本当に力が付いてくるのです!

    1回解いて間違った所を放置して別な問題集に進んでも、また同じところで間違ってしまい、成長がありません...。

    あれこれ色々な問題集に手を付けるよりは、一つの問題集から120%知識を拾った方がお得だと思います。

    この夏休みは、粘り強い姿勢で取り組んでいきましょう!

    仲には、「もう実践形式の演習がしたい!」と感じる人がいるかもしれません。

    しかし、夏休みまでに基礎固めが終わらなければ、そのまま秋以降も基礎が中途半端になってしまいかねません。

    ですから、どの教科も完璧と言えるまで今ある問題集を繰り返し繰り返し解いていくこと!

    これが夏休みに最低限すべきことだと思います!

    一見地味に見えるかもしれませんが、夏休みが基礎固めのラストチャンス!

    この後グンと実力を伸ばせるかどうかは、今の勉強にかかっているのです。

    ここは欲張らず、今ある問題集の苦手や分野からでも解き直しをしましょう!

    もちろん、英単語・古文単語の暗記・定着も継続していきましょうね。

    --------------------------------------------------------------

    いかがでしたか?いざ夏休みと思って、逆に焦りや不安を感じている方もいるかもしれません。

    けれども、やることを「苦手克服・弱点補強」だけに絞れば、実力はグンと伸びていきます!

    まずは焦らずに、一日一日の勉強を大切に積み重ねていきましょうね!

    もし分からないことや詳しく聞きたいことがあれば、先輩ダイレクトで気軽に質問してくさだいね。応援しています!

    ★8/1「志望理由書対策セミナー」開催!

    学校推薦型選抜・総合型選抜など、推薦志望の方が見逃してはいけないのが、8/1(日)に開催の「志望理由書対策セミナー」です

    志望理由書に必要な5つの要素を知り、自分だけのキラリと光る志望理由書の書き方を身につけられる特別講座。ぜひ参加して志望理由書対策のコツを掴んでいきましょう。

    さらにこれ以降も、

    ・8/6(金)に「小論文書き方講座書き方講座」

    ・8/27(金)に「赤ペン先生直伝ライブ!小論文」

    とこの夏は推薦対策の特別授業が続々開催。オンラインセミナー・ライブ授業を活用して、志望大合格に向けて一気に駆け上がろう!

    視聴はこちらから!

    ※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます。

    この記事を書いた人 小樽商科大 まいたん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング