【津田塾大学】夏休みのOK vs NG勉強法とは?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009523/

この記事を書いた人

津田塾大 学芸学部  ぽんこ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    IMG_3508.JPG

    皆さんこんにちは!

    梅雨明けも先週したところで、やっと夏がやってきましたね。いきなり暑くなり体を壊す人も多いので体調には気をつけていきましょう!

    そして今週から夏休みという人が多いのではないでしょうか!

    ということで今回は、夏休みにやるべき勉強とやってはいけない勉強法についてお話をしていきたいと思います。

    今夏だからこそやるべき勉強をしっかりおさえて、長いおやすみを有効活用できるようにしていきましょう!

    それではどうぞ!

    やるべき勉強3選

    ①今までの復習

    これは夏休みだからこそできる勉強です。

    いままではテストに追われてテストに対しての勉強を行ってきました。しかし夏休みは定期テストもなく、とにかく受験勉強に集中ができる時間です。

    だからこそ時間をかけていままでの復習をおこない、苦手を見つけたりしてみましょう。

    復習をおこなくことで基礎をもう一度きちんと身につけることができます!

    ②暗記

    これも時間があるからこその勉強だと思います。時間をかけられる間に暗記科目の暗記をぜひしていきましょう。

    ここで暗記ができるかできないかが秋からの運命を左右すると言っても過言ではありません。

    いつか覚えよう〜なんて思っていてもいつまでも覚えられません。この夏休みに頭に詰め込んで、夏休みに後には完璧にしておきたいところです!

    ③予定と目標を定める勉強

    毎日勉強をしていく中で大切にすることは、予定と目標をきちんと持って勉強することです。

    私は夏休みの最初はなんとなーく勉強をして、なんとなーく疲れたらやめるなんて勉強をしていました。

    やるべき復習や暗記がなかなかできておらず、8月から予定と目標をきちんと定められるようにしました。

    すると、なんとどんどん答えられる問題が増え、とても勉強が楽しくなりました。まずは予定と目標を定めて、毎日の勉強を価値あるものにしていくことが大切です。

    やってはいけない勉強2選

    ①わからないのに応用問題

    これは私自身がやっていた勉強です。

    もう夏休みだという焦りから、基礎すらもついていないわからない問題を何個も解いていました。より焦りを感じ、何も自分の勉強になりませんでした。

    夏は基礎固めの期間ということを忘れずにしましょう。焦らずきちんと基礎を固めた人だけが、夏休み終盤から秋にかけて応用問題や入試問題を解いていくことができます。

    「急がば回れ」を忘れずに応用問題よりもまずは基礎を固めましょう。

    ②予定を立てずに思いつきで勉強

    さっきお話しした通り、予定と目標を定めましょう、というのの対比です。

    何も考えずにとにかく勉強をしなくてはという焦りは禁物です。何も目標がない中で勉強をしてしまうと、やる気が起きないだけでなく、終わったと自分自身に言い聞かせて他の遊びに走ってしまう危険があります。

    だからこそ、まずは予定と目標をたてて、そこから勉強をするべきだと私は考えます^_^


    ということで今回は夏休みにやるべき勉強とやってはいけない勉強についてお話をしてきました。

    夏本番で遊びたい気持ちは山々だと思いますが、時には息抜きで全力で遊びながら、全力で勉強も頑張れるようにしていきましょう^_^

    もっと知りたいところがあれば、ぜひ「先輩ダイレクト」から、ぽんこに相談をしてみてね!

    それでは!!またみてね〜^_−☆

    <この記事を書いた人>
    津田塾大学 ぽんこ

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    コメント(2

    たこらいす

    2021年7月26日 20:12

    やる気が出なくて困っているので最近がむしゃらで頑張っています。基礎とても大事ですよね!暗記も頑張ります( ゚∀゚)

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング