【東海大】無理しない夏休み計画!!計画倒れを回避するコツ!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009456/

この記事を書いた人

東海大学 海洋学部  ほうれん草先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【東海大】夏休みの計画倒れを防ぐコツ!.png

    みなさん、こんにちは!最近自転車に乗ったら、家の前でパンクした、先輩チューターのほうれん草です(涙)

    さて、みなさん、もうじき夏休みですね!これまで勉強の計画を上手く立てられていますか?

    計画崩れを何回も経験して、どうせ立てたって無駄だと思っている人もいるのではないでしょうか?私もそうでした。

    しかし、夏休みの後半から、計画の考え方を変えたことで、計画崩れなく乗り越えることができました!

    そこで今回は、私が計画倒れをせずに乗り越えることができた方法を紹介します!

    私が計画倒れした理由

    課題より受験勉強中心の計画にしてしまった

    私は「ゼミ」の教材などを中心に計画を立てたのですが、学校の課題を計画の中にいれていませんでした。

    多分大丈夫だろうと思って、夏休み直前に、宿題を夏休みの数日でやりきる予定を詰め込んだのです。

    実際始めてみると、課題が思ったよりも大変で、集中力が続かず、「ゼミ」の教材を始めるまで大きく遅れてしまいました。

    その影響で遅れた昨日の分もやろう、というのが重なって計画倒れしました。

    計画倒れしてしまうと、やる気もダウンして、やることが多すぎて集中力が続かなくなってしまいました。

    調整日でだらけてしまった

    私はもしこの期間でうまく予定通りに進まない時があればこの日に挽回しようと、1週間に1度スケジュール調整日を設けていました。

    しかし、調整日になると、これまでの疲れが溜まってしまって、休憩を長めにとってしまうことが多く、だらけてしまいました。

    そのため思うように溜まっている課題を進めることができず、実際に勉強した時間は短くなってしまいました。

    これら2つの理由から、私は夏休みの前半戦は、順調に勉強をすることができませんでした。

    そこで夏休み後半から、計画の立て方を変えることを決意しました。

    無理をしない!夏休みの計画の立てかた

    それでは、私が夏休み後半戦で計画倒れを防ぐことができた夏休みの計画の立て方を紹介します。

    決まっている計画を入れる

    最初に、既に決まっている予定を入れました。

    学校の夏期講習や習い事、webオープンキャンパスなど、勉強時間が少なくなる日をしっかり把握できるようにしていました。

    学校の課題を先に入れる

    学校の課題は時間の掛かるものがあるので、余裕を持って日数を考えることを、オススメします。

    そしてできるだけ早めに終わらせることができるように、夏休みの最初の方から少しずつ進めるようにしておくと、苦手把握もできるので、スムーズに受験勉強へ移行できます。

    最低限ラインを作る。

    次に最低限ラインを作りました。

    とにかく無理なく続けることができる内容にすれば、計画倒れはしないだろうと考え、「ゼミの8月号を1日1回分」など、簡単なハードルにしました。

    このときのポイントは、毎日続けられる簡単な目標にして、毎日続けることです。

    遅れを取り戻す日として、空欄の日を作ってしまうと、疲れている時は、「まぁ今日はやらなくてもいいや」と思ってしまうことがあるからです。

    1日1度は机に向かうことで、疲れている時でも、勉強のスイッチを入れることができました。

    目標に足りないところを足す。

    最後に夏休み後なりたい自分になるために必要なことを足していきます。

    私の目標は基礎固めの完成でしたのでこのような目標を立てました。

    ・苦手な単元の「受験チャレンジ」の基本問題を2回分やる。

    ・得意な科目なら、過去問を一度解いてみる。

    ・模試で間違えた問題を解き直す(最初は解説を読みながら)。

    これらもポイントは、無理しないことです。

    確保できる勉強時間より1時間少ない時間でできるくらいにしていました。

    もし早く終わったら、最低限ラインのところを先に進めるようにしていました。

    最低限ラインは基礎の基礎の部分なので、繰り返しやりたいと考えていたからです。

    まとめ

    まとめ .png

    ポイントは、無理しないことです!

    計画は簡単にできることだけで立ててもオッケーだと私は思います!

    受験生の夏休み、番大切なのは、諦めないでやり抜く気持ちです!

    受験生の夏休みは、苦しいこともいっぱいあるけれど、志望大学合格のために、乗り越えていきましょう!最後にお知らせです!

    「8月号スタートライブ」と「プレ夏期講習&スペシャルイベント」のお知らせ

    7/20 19:00~「8月号スタートライブ 合格学習戦略」開催!

    受験の天王山とも言われるほど、夏休みは受験生にとって重要な時期。

    進路のプロと先輩チューターが、勝負の夏に何をして、何をすべきでないのか「今」知っておくべき情報を伝授!

    8月号のテーマは、「夏の基礎完成で志望大へ近づく!」。夏の総復習教材や夏期講習の活かし方や、夏の学習を効果的に進めるためのヒントなど、気になる情報が満載!

    7/24「プレ夏期講習&スペシャルイベント」開催!

    受験天王山といわれても、いきなりしっかり勉強できるか不安...

    という人のために、夏の準備をする「プレ夏期講習」を7/24(土)、25(日)で実施。通常の「合格への100題オンラインライブ授業」の時間を30分延長し、「夏前に克服しておくべき弱点」をテーマにした特別授業です。夏に本格的な学習を開始するその準備としてぜひ受講してみよう。

    さらに、7/24(土)20:00からは「受験生応援スペシャルイベント」も開催!こちらも必ずチェックしてみてくださいね。

    視聴はこちらから!

    ※録画は「アーカイブ(過去の授業一覧)」から見ることができます

    また、何か気にあることや不安なことがあればぜひ先輩ダイレクトに相談してみてくださいね!!

    今回は以上です!

    最後まで読んでくださりありがとうございました!

    <この記事を書いた人>
    東海大 ほうれん草

    自転車がパンクした原因はバラの棘だそうで・・・恐るべしバラ!

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング