【北海道大】まだまだこれから!2ステップのゼミ活用で目指せ逆転!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009420/

この記事を書いた人

北海道大学 工学部  あつぼー先輩

  • 先輩チューターに相談する

    20210708.png

    このままじゃマズイ...。

    第一志望の大学まで全然レベルが足りていない。

    高3の夏、そんな悩みを抱えていましたが、半年後現役合格を成し遂げることができました。

    そのときに変えたこととは...?


    どうもみなさん、こんにちは!

    北海道大学チューターの「あつぼー」です。


    最近暑くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか??

    僕は冷房がある研究室から抜け出せずにいます笑


    さて本日は「まだ志望大合格を諦めてはいけない、むしろこれから」という話をしようと思います!


    僕自身、高3の夏は模試でD判定を取ったりと正直苦戦していました。

    そんな中いろいろな勉強を試した結果、1月のセンター試験(現・共通テスト)までにはB判定レベルまで達することができました。


    そこで意識したことが「2つのゼミの活用法」だったので、ここでみなさんにご紹介します!

    志望大とのギャップを埋める「2つのゼミの活用法」

    (1)「基礎」を自分の道具にする

    まず一番大事だと思ったことは、「基礎」を「自分が使いこなせる道具」にすることです。


    勉強をしているとよくあるのが、「わかった」と思った部分が、実は「わかったつもり」になっていただけだということです。

    例えば「英語を聞けるけど話せない」という状況に似ていて、「言われたらわかるけど、自分で説明できない」という部分が、探せば結構出てくると思います。

    なので、教科書に出てくる公式・語句・例題を、自分の言葉で説明できるようになることが重要だと思います。


    ここで!活用できるのが「ゼミ」です。

    教科書を読んでいて「なんでこんな解法になるんだろう」「この出来事や現象が起きたのってなんでなんだろう」のような疑問を持ったことはありませんか?

    市販の参考書には、この疑問の答えが書いてある場合と書いていない場合があります。


    でもゼミの解説を読んでいくと、そのような疑問に持ちやすい部分の説明が書いてあることが多いです!

    なので、ゼミの解説・説明を参考にしながら、「教科書を自分の言葉で説明できる状態」をまずは目指してみると良いと思います。

    (2)道具を使って「応用」に挑戦する

    入試問題や模試の問題の中には特別な考え方が必要なものもありますが、感覚としては基礎をいくつも組み合わせて解く問題の方が多いと思います。

    なので基礎をマスターできたと思った単元から、応用問題を通して道具を使いこなせるようにしてみましょう!


    僕は「合格への100題」や「入試の過去問」を使用していました。

    基礎が固まっていない状態だと「よくわかんない...」となった問題でも、基礎を固めた状態で向き合ってみると「解ける!」という実感を持ちやすくなると思います。

    また実際問題をやることで、問題を解くための流れや記述の仕方なども分かってくると思います。


    応用問題は基礎と違って「情報の組み合わせ方」「答案の書き方」のようなところにより重点が置かれると思うので、基礎知識の確認に加えさらにステップアップしていけると思います!

    まとめ:基礎と応用の2つのゼミ活用

    ここまでで「基礎」と「応用」についてゼミの活用の仕方を紹介してきました。

    ゼミなど学校以外の教材もうまく活用すれば、今は志望大レベルまで遠くても、徐々にギャップを埋められるようになります!

    とはいえ難しい場面もあると思うので、困ったことがあったら「先輩ダイレクト」を活用してみてください!

    北大の先輩を始め、ゼミを使って合格した先輩たちの経験をもとにしたアドバイスを個別にもらうことができるので、より自分の状況にあった勉強法を見つけるヒントになると思います。

    ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

    \先輩に質問しよう/

    先輩ダイレクトへ

    <この記事を書いた人>
    北海道大学工学部(工学院修士1年)あつぼー

    高3の11月の模試でE判定と絶望的でしたが、基礎を完全マスターしたことで現役合格を果たしました。

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #高3
    • #テスト一発逆転

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング