【学習院大】充実した夏へ!2つの下準備

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009275/

この記事を書いた人

学習院大 法学部  あき先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【学習院大】充実した夏へ!2つの下準備.png

    こんにちは!先輩チューターのあきです

    梅雨のこの時期、みなさんは何に力を入れていますか?

    私は7月に提出ラッシュを迎えるレポート課題の下準備をコツコツ進めています!

    今回は、夏休みに思い切り勉強に打ち込むために、高校3年生のみなさんが今やっておくべき2つの下準備について紹介します!

    勉強の下準備

    教科書やノートをひと通り読む!

    「こんな単元やったな~」とふわっと思い出せる程度でいいので、教科書やノートを読んでみてください。

    さらっと見て思い出せるものや興味を持てる単元は「トクイ単元」であることが多いです。

    一方で、「こんなことやったっけ?」とはてなが浮かぶ単元は「ニガテ単元」である可能性が高いです。

    目次の横に思い出せるものはマル 思い出せないものはサンカク のようにマークしておくと夏休みに勉強をはじめる時に時間配分を考えやすいです。

    志望校決めの下準備

    ちょっとでも気になる大学はすべてリストアップ!

    夏休みにオープンキャンパスが開催されます。

    夏休みが始まってから調べ始めると、明日開催!?ということやすでに終わっていた!なんてことも...

    それを防ぐためにも前々から調べておくことがおすすめ。

    夏以降になると大学の講義や校風について体験型で知る機会少なくなっていき、パンフレットやHPで大学について知る、ということが多くなります。

    大学について一番分かりやすいのがオープンキャンパスなので今のうちに少しでも興味のあるところはリストアップしてスケジュールを組んでみましょう!

    ちなみに私はオープンキャンパスがきっかけで今の大学に進学を決めました!

    まとめ

    夏休み前にやっておくべきことは勉強と志望校決めの下準備!

    勉強面では、自分は何ができて何が分からないのか、という強み弱みを知ることでその後の勉強計画が立てやすくなります。

    志望校決めの面では、気になる大学をリストアップしておくことで「あのときオープンキャンパスに行っておけば...」「もっと幅広く大学を見ればよかった」という後悔を防ぐことができます。

    夏休みに思いっきり勉強に打ち込めるように、今から下準備をしていきましょう!

    <この記事を書いた人>
    学習院大 あき

    受験勉強も大学に入ってからも下準備は大切!と思いながらレポート課題に取り組んでいます!

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #文系
    • #理系
    • #志望大選び
    • #学部・学科選び
    • #ニガテ何とかしたい
    • #予習復習

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング