【大阪府立大】チューターの苦手克服法には、ある共通点が!?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/009190/

この記事を書いた人

大阪府立大学 生命環境科学域学部  あずる先輩

  • 先輩チューターに相談する

    2021.6.18 タイトル.png 先輩チューター 苦手克服

    こんにちは!あずるです。

    今回は「苦手ってどうやって克服するの?」というお話をしていきたいと思います~。

    苦手克服は合格への近道!!

    今回の記事を書くにあたって、受験生の時苦手科目があったというチューターにアンケートを取りました!

    その結果はいろんな形でこれからお見せするのですが、まずは下のグラフを見てください!

    2021.6.18 グラフ.png

    入試本番までに苦手を克服できなかった人の方が、克服できた人よりも多いんです!

    ということは、苦手を少しでもつぶすことが出来れば、合格に一歩近づく気がしませんか?

    チューター流・苦手克服法の共通点2つ

    ①基礎固めを確実に!

    ・教科書の例題が完璧になるまで応用問題に手を付けない!

    ・基礎的なことでも、分からない所は先生にすぐ質問!

    など、基礎固めに関するアドバイスが特に多かったです。

    ・学校指定のワークを最低3周!

    ・学校の先生に基礎問題プリントを作ってもらって、それを毎日解く!

    ・簡単かつ薄い総合問題集を1冊やりきる!

    など、毎日基礎問題をたくさん解くことをおすすめするチューターも!

    ②最後まで諦めない根気が大事!

    ・苦手科目は秋の終わり頃まで基礎固めしていた。周りと比べず・焦らず苦手を克服していくのが大切!

    ・最後まで解こうとするとしんどいので、途中まで出来たらOKの精神。

    ・毎日1題やる!

    ・間違えた問題をきちんと復習して、完璧にしておく!

    毎日何か解く、間違えた問題に向き合う、周りと比べず自分のペースで取り組むには、根気が必要だと思います!

    最後まで解こうと思わないなど、メンタルを維持する工夫もおすすめです★

    まとめ

    2021.6.18.png

    今日の記事のポイントは上の画像をご覧ください^^

    また、進研ゼミの7月号には「合格への弱点克服BOOK」があります!ぜひ使ってください~!

    <この記事を書いた人>
    大阪府立大 あずる

    個人的に、簡単かつ薄っぺらい教材を1冊やりきるのは、苦手科目をやろうという気に中々ならない人に超おすすめ◎

    私も、化学の基礎固めが遅れてしまったので、薄くて簡単な問題集から始めました!

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #ニガテ何とかしたい
    • #テスト一発逆転
    • #時間がない

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング