【関西大】2教科赤点から推薦獲得!?私の逆転合格のお話

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008977/

この記事を書いた人

関西大 文学部  さやはる先輩

  • 先輩チューターに相談する

    sayaharu_210528_01 (1).png

    みなさん、こんにちは!関西大学文学部の【さやはる】です。

    季節は梅雨になりましたが、気持ちは晴れ模様で頑張りたい時期ですね!

    今回は、逆転合格のお話ということで、英語と数学で赤点を取っていた私が、評定平均を4.7にあげて推薦を獲得したお話をしたいと思います!

    高2で2教科赤点...最大のピンチ!

    冒頭でも少し触れましたが、高2の中間テストで、英語25点・数学20点と赤点を取ってしまいました...

    高2になり、覚える量も格段に増えた中、高1の時の勉強方法のままテストにのぞんだ結果...撃沈しました。

    もともと、推薦を狙っていたわけではありませんが、可能性を広げるためにも成績は高くキープしたいと思っていました。

    そう思っていた矢先にこんな点数を取ってしまたら、成績がピンチに...!

    期末テストで巻き返すために、まずは勉強方法の見直しから始めました。

    「とりあえず全部やる」から「反復演習」に変更!

    学年が上がるにつれ、テスト範囲も多く難しくなりますよね。

    膨大な試験範囲を、広く浅く勉強していて、必要な知識が身についていなかったことが赤点の原因だと気づきました。

    そこで、改善するために、反復演習を軸とした勉強に切り替えました。

    具体的には、数学の問題集や英単語集を2ページやったら1ページ戻って小テスト。この繰り返しに変えました。

    この勉強法に変えた結果、今まではすぐに無くなっていた知識や解法がしっかりと定着し、テストでもすらすら解けるようになりました!

    高2では赤点を取っていたテストも、英語25点→92点、数学20点→86点を取れるまでに上がりました!

    赤点から一転、推薦獲得!

    この勉強法は時間がかかってしまう分、日々の勉強計画をしっかりと立てて取り組みました!

    これを高3でも変わらず続けた結果、評定平均4.7をとることができました。

    もともと志望していた関西大学の推薦枠があり、評定も十分に満たしているということで、推薦をいただくことができました!

    推薦というもうひとつの道を切り開くことができたのは、勉強法を見直して努力し続けたからだと思います!!

    最後に

    最後まで読んでくれてありがとうございました!

    今回は推薦のお話になってしまいましたが、推薦でない人も、今からの頑張り次第で結果は変えられます。

    今、自分に足りていないものは何か。何をやったら身に着けることができるのか。

    これらを今一度考えなおし、合格まで突っ走っていきましょう!

    私たちチューターは、そんな皆さんに最後まで伴奏していきます!!!

    つまずいた時は、いつでも先輩ダイレクトで質問してくださいね。

    以上、さやはるでした!

    <この記事を書いた人>
    関西大 さやはる

    最後まで粘り強く取り組もう!

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #推薦入試ねらう
    • #テスト一発逆転

    コメント(1

    お嬢113番

    2021年5月28日 21:37

    私も頑張ろうと思えました!曖昧ではなくしっかり勉強することがやっぱり大事なんですね。

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング