【横浜市立大】夏までにやっておくべきこと、教えます。

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008949/

この記事を書いた人

横浜市立大学 国際総合科学部  なっち先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【横浜市立大】夏までにやっておくべきこと、教えます。

    こんにちは!!先輩チューター、なっちです!!

    僕の大学受験時(6年前)の夏を思い返すと、良かった思い出もありますが、「あのとき、しっかりとやっておけばよかったなぁ...」と後悔することも意外とあります。

    そこで今回は、僕が受験生の夏までに事前にやっておくべきだったと後悔していることをお伝えします!ぜひ僕の経験を反面教師にしてもらいたいです!

    苦手科目対策法の確立

    高校生

    僕が夏までに全く手をつけていなかったもの。それは苦手科目の対策です...

    僕は理系であることもあり、国語と公民がかなり苦手でした。

    国公立志望でしたので、この2科目もきちんと対策しなくてはいけなかったのに、苦手であることを理由に夏まで全く対策をしていませんでした。

    「さすがに夏だし対策を始めるか」と思って夏を迎えましたが、ここで問題が発生します。

    今まで対策をしようとしていなかったので、苦手科目の対策方法の検討がつきません

    慌てた僕は、大急ぎで家族に聞いたりネットを調べたりして、8月下旬までにやっとの思いで対策法を確立させました。

    ただ、今思い返すと、かなり無理のある対策だったと痛感します。みなさんも苦手科目の対策方法は、夏前までに確立させておくことをオススメします!

    志望する学部を決めておく

    教室

    これまでの夏よりも厳しめになる高3の夏。多くの受験生が志望大・志望学部を目指していくかと思います。

    しかし、僕は高3の夏になっても志望学部を決め切ることができませんでした。そのこともあり、気持ち的に不安になったり焦ったりと、不要なところに精神を持っていかれました...

    「夏前に必ず志望大・志望学部を決めろ」というわけではありませんが、これらを決めておいた方が、安心して勉強に集中できると思います。

    最後に

    どんなところでも言われるかもしれませんが、何かと早めに行動するに越したことはありません。

    できることは今のうちにやってしまい、夏本番を迎えましょう!

    <この記事を書いた人>
    横浜市立大学 国際総合科学部 先輩チューター なっち

    夏の暑さと共にコロナがおさまるといいですね。。。

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #ニガテ何とかしたい
    • #テスト一発逆転
    • #予習復習

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング