【お茶の水女子大】自分なりの逆転合格体験談

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008901/

この記事を書いた人

お茶の水女子大学 文教育学部  きりん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    8901-01.jpg

    みなさんこんにちは~!お茶の水女子大学の先輩チューター、きりんです。

    梅雨になりましたねえ。わたしはじめっとした空気が好きなので、梅雨は嫌いではないのですが、なんせ洗濯物を外に干せない!(笑)個人的に外干しが好きなので、そこに関してだけ困ったなあと思っているところです...。

    さて、今日のお題は「自分なりの合格体験談」ということで、自分の受験生活を振り返った時、一番衝撃的だったのは何かな?と考えてみたんですが、

    ダントツで高2の2月に受けたマーク模試がE判定だったことです・・・!

    それまでは一番悪くてC判定だったわたし、そりゃあもうショックはものすごいものでした。

    今日は受験生スタートですっころんでしまった私なりの、心の持ち直し方をお伝えできればと思います!

    ①気合を入れなおした

    画像FMT_750×500サイズ(10725025063).png

    入れなおしたというか、入れなおさざるを得なかったのほうが正しくはあるのですが。(笑)

    「これはまずい!さすがに本気出さなあかん!」と火が付いたんですね。

    正直に言うと、それまでの模試の結果がそこそこよく「このまま順当に勉強していれば受かる。」と気がゆるんでいたのも確かだったので、今思えばスタート時にああいった形で勉強に火をつけられてよかったです。

    ②受験校を真剣に調べなおした

    画像FMT_750×500サイズ(66307000426).png

    結果が悪かったことで、第一志望に行けなかった万一のことを考え、大学調べを再開!

    ある程度「学びたい分野」の観点からの大学調べは終えていたので、自分の得意・苦手を踏まえて受験科目から絞りなおしました。

    ここでしっかりと第二志望、第三志望の大学を考え直せたのが本当に良かった!

    その後の模試の志望校欄に様々なレベルの大学をまんべんなく書くことができたので、判定がばらついて、精神的にも安定しました。

    ③一般入試以外の受験形態を受験すると決意した

    画像FMT_750×500サイズ(07800036519).png

    それまでも、高校1年生から「お茶大のAOと推薦も受けてみようかな~。」とぼんやり考えてはいましたが、受検するとなると負担が増えることもあり、いまいち踏み出せずにいました。

    しかしながら、模試の結果を見た後「もうチャンスを増やすしかない!全部全力出す!」と決意。

    一般受験の勉強をしながら、ほかの受験形態の対策も並行する道を選びました。

    忙しくはありましたが、私の場合、忙しいほうがうまくタスク消費できるタイプで(暇だと怠けてしまうんです。)それを信じてチャレンジしました!

    努力の甲斐あり、みごと当時のAO入試で合格!本当にうれしかったです。


    先輩ダイレクトでは、わたしたち先輩チューターがいつでも皆さんの相談に乗っています!

    いつでも相談してくださいね!応援しています。

    \先輩に質問しよう/

    先輩ダイレクトへ

    <この記事を書いた人>
    お茶の水女子大 きりん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #推薦入試ねらう
    • #模試

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング