【筑波大】大学で1番したかったことは〇〇だった!?

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008870/

この記事を書いた人

筑波大学 人間学群  あんこ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    【筑波大】大学で1番したかったことは〇〇だった!?.png

    こんにちは!あんこです。

    もうすぐ夏休みの人も多いと思うので、あと少しだけ頑張りましょうね...!

    さて、夏休みということはもうすぐ『オープンキャンパス』の時期ですね。

    オープンキャンパスは、実際に大学で学ぶ内容などを知れるだけでなく、大学や大学生の雰囲気なども知れる絶好の機会です!

    去年からはオンライン開催している大学が多いですが、オンライン開催だと普段は行きづらい地域にある大学のオープンキャンパスに気軽参加できるというメリットがあります。

    気になる大学があれば、積極的に参加してみてくださいね!

    というわけでして、今回はオープンキャンパスでも訊かれることが多い『なんで筑波大を志望したんですか?』という質問について、あんこの経験談をお話していきたいと思います!

    大学生活でどうしてもしたかった〇〇

    私はどうしても大学でやりたいことがあったんですね。

    それはなんと...『一人暮らし』です。

    なんでしたかったのか明確な理由は思い出せないのですが、漠然と大学生になったらとにかく一人暮らしがしたいなぁと考えていました。

    そう考えていたときに、とある先輩から聞いた「筑波大は一人暮らし率が以上に高いらしい」という情報。

    これがあんこが最初に筑波大に興味を持ったきっかけでした。(※事実、筑波大生の一人暮らし率は90%くらいです、驚き。)

    知れば知るほどぴったりな筑波大

    一人暮らしがしたいという欲求とは別に、大学では「教育学」を学びたいなぁとあんこは考えていました。

    ただ高校生のあんこ、教育学を学びたくても「教員」になる気はほとんどありませんでした。

    しかし、筑波大には偶然「教育学類」があり、しかも調べてみたら「教育学の研究を中心とした学類」だと言うではないですか!!!

    「一人暮らしがしたい」という私の欲望から偶然見つけた筑波大は、なんと「大学で学びたい」ことも一致しているではないですか!

    というわけでますます筑波大に対する魅力が高まっていきました...。

    最後は雰囲気なども踏まえて決定

    最終的に筑波大に志望大を決定したのは、オープンキャンパスに行ってからでした。

    私が高校生のときは現地に直接いくことができたのですが、そこで先生方や先輩の雰囲気、大学周辺の様子などを見て「この環境は自分に合いそうだ!」と思いました。

    また、筑波大は全ての学群学類が1つのキャンパスにある「総合大学」で、自分が所属している学類以外の授業も取りやすいことも、教育学以外にも興味があった私にとっては非常に魅力的に感じました。

    以上の3つから、私は筑波大学を志望大に決定しました!

    今思うとかなり偶然の出会いをして、最終的にはほぼ一目惚れという形で決めましたが、全く後悔の無い志望大選択だったと思います。


    私の志望大決定までの流れはこんな感じでした。

    私みたいに一目惚れする人、たくさんの大学から1つの大学になんとか絞った人、志望大決定の流れは本当に人それぞれだと思います。

    志望大決定は、本当に重要で重大な選択だと思います。

    ぜひみなさんそれぞれが納得のいく志望大決定ができることを願っています!

    それではあんこでした~

    <この記事を書いた人>
    筑波大 あんこ

    初めて筑波大に興味を持ったのは8年前だそうです...時の流れは恐ろしいですね...

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #志望大選び
    • #学部・学科選び
    • #リフレッシュ

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング