【神戸大】「今」だからやろう! おススメ推薦対策3選

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008771/

この記事を書いた人

神戸大学 国際人間科学部  はりちゃん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    8771-01.jpg

    みなさんこんにちは!GWを満喫できましたか?

    今回は迫りくる夏、そして受験に向けて、総合型入試(旧:AO入試)で合格した私がおススメする、「今」やるべき推薦対策について3つご紹介します!

    ぜひ参考にしてみてください♪ 早速行きましょう!

    ①志望校の入試下調べ

    まずは志望校の入試内容や方法を、もう一度しっかりと調べてみてほしいと思います。

    インターネットや進研ゼミの会員サイトにある、入試対策レポートを活用して、見逃している情報がないか再度確認しましょう。

    私の経験ですが、高校1年生の時はAO入試があるのは知っていたけれど、「難しそうだし準備もあるしなぁ、、、」と思っていました。

    ですが高校2年の時に改めてAO入試の内容を見た時に、「これならいけるのではないか」と感じ、そこから準備を始めました。

    まずは知ることが必要です。まだ勉強が本格化していない今こそ、一度立ち止まって多くの大学、そして学部、入試についての知識を手に入れましょう!

    ②対策できることを早めから始めよう!

    もう受ける推薦を決めて、その準備に取り組んでいる人もそうでない人もいると思います。

    推薦の難しいところは、2つあります。

    ・内容によって対策が違うこと

    ・対策方法が明確ではないこと

    その対策として、何よりもいえることは早め早めに取り組むことが吉であることです。

    推薦は時期が早く、夏にはある程度対策を終えておく必要があります。また、推薦に本気をかけている人は多くいるので、対策をしすぎることはありません!

    その上、一般入試との併願を考えているのであれば、なおさら早めに取り組みましょう。

    もちろん早めから始めることは、推薦に限らず受験勉強も!

    ③周りの人に頼ろう!

    最後に、早めの対策をするにあたって一番してほしいことが、周りの人を頼ることです。

    多くの推薦には志望理由書小論文面接など、答えがなくて、かつ人からの評価を受けるテストが多いです。

    自分ではできているつもりでも、他の人が見たら違う場合もあります。

    ぜひ自分から添削を頼む、または相談をたくさんしてください!

    その相手として学校の先生はもちろんですが、ぜひぜひ進研ゼミも活用してください。

    先輩ダイレクトや志望理由書アドバイスというサービスがおススメです!

    最後に

    推薦は周りの人の協力が不可欠であると、私は受験の際に強く感じました。

    周りの人に協力してもらえるように日々の勉強や行動を見せられると、それが人間的な成長と受験の結果に繋がると思います。

    今からひとつひとつ、できることに取り組んでいきましょう!

    応援しています。

    ここまで読んでくださってありがとうございました!

    <この記事を書いた人>
    神戸大 はりちゃん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #推薦入試ねらう

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング