【高3向け】人気テレビ番組に出演中の現役東大生 砂川さんがキミを応援!

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/008502/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

8502-01.PNG

新学期が始まり、学校生活も本格的にスタートする時期ですね。

高校生活もあと1年。受験勉強もしながらスクールライフを悔いなきよう楽しんでくださいね。

さて、先日開催した「マネしたもん勝ち!受験生はじめの一歩ガイダンス」には、全国から本当にたくさんの高3生が参加してくれました。

スペシャルゲストとしてお招きした、人気テレビ番組に出演中の現役東大生・砂川信哉さんが語った受験対策のキーワードは「苦手克服&勉強の習慣化」。

さらに、ライブ中に、いつも以上に多く寄せられたみなさまからの質問に応じて、砂川さんから貴重なアドバイスをたくさん頂けたので、ここでも一部をご紹介します。最後に、砂川さんからの応援メッセージも!

教えて!砂川流 受験成功ポイント

ガイダンスに参加できなかったキミも「それ、自分も聞きたかった!」という質問があるのではないでしょうか?

砂川さんのアドバイスを参考に、受験で成功するためのポイントとして3つにまとめてみました。今日からさっそく取り入れてみてくださいね!

Q.受験生時代の一日の勉強時間は?

A.受験生時代、休日は8〜10時間くらい勉強していました。睡眠時間などを引いて余った時間を考えると10時間程度は捻出できると思います。

ただし、学校がある日は授業をのぞけば3〜4時間くらいでした。

気を付けていたのは睡眠時間を削らないこと。集中力や体力をキープするためにも6時間は必ず眠るようにしていました。

【砂川流 受験成功ポイント①】

睡眠時間は6時間確保して

平日:3~5時間
休日:8~10時間
勉強する!!

Q.英単語・古文単語等の暗記のコツは?

A.大学受験に必要な基礎知識として暗記しなければならないものは膨大

だからこそ、早い時期から暗記を始めることがオススメ。忘れてもいいから、とにかく何度も何度も繰り返す

忘れるのは当たり前。忘れることを気にしない。

【砂川流 受験成功ポイント②】

暗記は何度も何度も繰り返す。
だから、できるだけ早い時期からはじめること。

Q. 集中するためには?

A.適度なリフレッシュが大事。そのために、運動、カラオケなど自分が好きなものを見つけておくこと。

ただし、何時間ものめり込むものではなく、短時間でサクッと終わらせられるものがオススメです。

だから、ゲームとかだとちょっと危ないかも(笑)。たとえば、「苦手科目に取り組んだ後」など、タイミングを決めてリフレッシュするのがよいと思う。

【砂川流 受験成功ポイント③】

集中するためには、「短時間でサクッとできる好きなもの」で適度にリフレッシュを。

最後に、受験生のキミに贈るエール

受験に向けて、残り時間は確実に刻一刻と迫ってきます。残された時間は有限であることを意識しながら、その限られた時間をいかに有効に活用するかが大切。

先輩や先生の意見も聞きながら、自分なりに戦略を立て、後悔のない1年を過ごしてください。

辛いことも多いかと思います。受験で学ぶことの大半は今後使うことはないかもしれないですが、苦しみながらも頑張り抜いたその経験は、受験が終わっても必ず役に立ちます。

有意義な毎日を過ごし、そして来年度以降、新たな世界へ羽ばたけるよう、応援しています!

8502-02.PNG


少しでも「あ、これなら自分にもできそう!」「マネしたい!」と思うことがあったら、さっそく今日から踏み出しましょう。受験生はじめの一歩!

「マネしたもん勝ち!受験生はじめの一歩ガイダンス」の録画視聴は、ココから!

録画視聴へ

※アーカイブ(過去の授業一覧)の部分をタップ

先輩チューター きりんさんのアドバイスも要チェック!

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座 アサティーヌ

※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #セミナー

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング