【大阪市立大】君もこれで受験生!~合格に繋がる3STEP~

  • 志望大
  • /digitalmyvision/jyuken/007702/

この記事を書いた人

大阪市立大学 生活科学部  ささみ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    7702-01.jpg

    初めまして!大阪市立大生活科学部の、ささみです。 

    高校時代のトクイ科目は 英語、 ニガテ科目は 国語 でした。

    いよいよ4月から3年生ですね!

    何かしなきゃ、と思いつつも何をしたらいいかわからないって人いませんか?

    そんな悩んでいる皆さんに、私が3年生になって始めにした3STEPをお伝えします!

    今すぐにでもできることなので、ぜひ実践してほしいです。

    ①一年後に何を望む?目標を設定しよう!

    皆さんは志望大や大学で学びたい分野は定まっていますか?

    ○○大学に行きたい!
    ●●の勉強がしたい!
    など人それぞれだと思います。

    なかには、まだしたいことが分からないけど、とりあえず勉強しているという人も多いかもしれません。

    でも、目標は大学合格のためには必ず必要です。

    まずは自分の目標をできるだけ具体的に決めてみよう

    「1年後の自分がどうなっていてほしいか」を大切にしてくださいね。

    次にその目標を達成するために、今足りていないことは何か考えてみよう。

    ・古文の助動詞の活用を覚える

    ・偏差値を10上げる

    ・数列の応用問題を解けるようにする

    このように、箇条書きで書くと分かりやすいです。

    ②試験まであと何日?スケジュールを確認しよう!

    入試まで1年を切ったところでまだ、実感がわいていない人も多いと思います。

    入試までのスケジュールを把握するために、これから1年であることを書き出してみよう。

    ・5月初旬:部活引退

    ・7月初旬:期末テスト

    ・1月中旬:共通テスト

    ・2月下旬:国公立二次試験

    これは私が書いた一部ですが、ほかにも模試・高校の行事などを書き込んでもokです!

    まだまだ分からないことが多いと思うので、わかったらその都度書き足していくと良いです。

    ③自分に合った計画を立てよう!

    3つめは、計画を立てることです。

    ①で書き出したことを②で確認したスケジュールに組み込んでみよう。(ニガテな科目を優先すると◎)

    【国語が苦手な私の場合→国語を優先】

    ・古文の助動詞の活用を覚える ~2021年7月

    ・数列の応用問題を解けるようにする ~2021年10月

    ここで大事なことは、「完璧な計画を立てようとしないこと」です。

    計画は変化に応じて改良していけばいいので、気楽に立ててみてください。


    受験勉強をするうえで、目標を決めて計画を立てることがとても大切です。

    なので、まずはこれを参考に計画を立ててみてくださいね!

    もし分からないこと・悩むことがあれば、ぜひ先輩ダイレクトで質問してください。

    \先輩に質問しよう/

    先輩ダイレクトへ

    受験勉強一緒に頑張りましょう!!

    <この記事を書いた人>
    大阪市立大 ささみ

    ※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    志望大カテゴリ よく読まれている記事ランキング