顔出ししてないのに本名バレ! 何気ないSNSへの投稿が恐怖の入り口に... 【あなたのスマホがヤバイ②】

  • 息抜き
  • /digitalmyvision/ikinuki/009504/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画 あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画

そのSNS画像に、あなたの身元がわかる情報は映っていませんか?

スマホは、ただ友達とつながるためだけのモノではありません。

たとえば、勉強した内容や時間、目標を仲間とシェアしたり、情報共有したりするためにSNSを使うこともできます。

あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画

これがいわゆる「勉強垢」といわれるもの。ツイッターやインスタグラムで勉強に関する情報を発信し、やる気を上げている高校生はたくさんいます。

特に学校の授業がない長期休みの時期は、「仲間も応援してくれている」という嬉しさが、勉強のモチベーションになるかもしれません。

ただ、注意は必要です。

このマンガのように、画像には出していなくても、顔や氏名、通っている高校がわかってしまうことがあります

友達だけに公開する設定にしているはずなのに、知らない人からダイレクトメッセージが届くことも...。

あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画

なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?

それはSNSに、あなたの個人情報を特定するヒントがたくさん含まれているから。

顔や氏名、学校名を公表しなくても、フォロワー同士の「いいね!」の履歴をたどっていけば、通っている高校が特定できてしまうことも。

またハッシュタグも、学校名や自宅の場所を突き止める手がかりになります。

もちろん画像にも、ヒントがたくさん残っています。

たとえば、高校の制服やよく行くカフェ、使う駅、自宅や学校の窓から見える景色、天気などは、個人情報を特定するのによく使われる要注意情報。

あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画

また、画像のデータから撮影場所や日時がわかってしまうこともあります。

身元が特定されてしまった場合、知らない人がよくない目的を持ってあなたに近づいてくる危険も...。

あなたのスマホがヤバイ② 4コマ漫画

SNSを使うときは、個人情報につながる画像やハッシュタグは発信しないのが大原則。

「どんな情報だと危険なのか」がわからないときは、ネットで「SNS」「個人情報」「特定」などのキーワードで検索してみれば、「やってはいけないこと」がわかるはずです。

また、プロフィールを非公開にしたり、フォロー申請に気軽に応じたりしない、といった注意も必要です。

指1本でスマホを使うだけで、あなたの身が危険にさらされてしまうこともあるのです。

ネットの世界は結構危ない」と知っておくことは大切です。

7月20日~26日、スマホのヤバイ事例&対策を連載中です

スマホは楽しくて時間を忘れる反面、犯罪・詐欺・予想もできない事故に巻き込まれるリスクがあります。

「自分は大丈夫!」
と思ったあなた。

スマホ犯罪の手法は巧妙化しているので、いつ巻き込まれるかは、大人ですらわからないのです。

大事なのは、知識を身につけること
やってはいけない、最低限のルールを知っておくこと

知るだけでも、あなたの人生を守ることにつながるのです。

それがひいては、大事な友達・家族を守ることにもなります。

この夏デジタルMy Visionでは、7月20日~7月26日で「あなたのスマホがヤバイ」と題した連載をお届けしています。

高校生のあなたが安心してスマホとつきあうための考え方や、危険な目にあわないための対策をお伝えするので、ぜひ毎日チェックしてくださいね!

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座

監修:佐々木成三
元埼玉県警察本部刑事部捜査第一課の警部補。現在は一般社団法人スクールポリス理事として活動。著書に『あなたのスマホがとにかく危ない』(祥伝社)、『スマホで子どもが騙される』(青春出版社)など。

※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #友達関係
  • #おもしろ
  • #マンガ

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

息抜きカテゴリ あなたへのオススメ記事