環境について一緒に考えてみませんか?

  • 息抜き
  • /digitalmyvision/ikinuki/007654/

この記事を書いた人

神戸大学 国際人間科学部  ころちゃん先輩

  • 先輩チューターに相談する

    7654-01.jpg

    みなさん、こんにちは♪

    今日は、私が大学に入ってから行っている環境問題に対する活動について、きっかけや活動内容についてお話していこうと思います。

    勉強の息抜きに、意外と身近な、環境について少し考えてみませんか?

    最後まで、ゆるりとお付き合いください。

    きっかけは環境じゃなかった

    1.png

    「せっかくの大学生、これまでに体験したことのない新鮮なことがしたい!」

    これだけの思いで、私は大学のSDGs(持続可能な開発目標)を推進するプロジェクトに参画しました。

    そこで行われていた活動の一つに、海岸清掃がありました。


    私は、「やったことないから」という理由で参加を決め、当時の私は環境について深く考えたこともありませんでした。

    きっかけが環境じゃなくとも、環境活動に出合えたわけです。

    キーワードは非日常

    2.png

    中高生からベテランの社会人までがみんな協力して、「海岸を綺麗にする」という同じ目標を掲げて、海岸清掃に取り組む姿は...

    それまで同級生との活動しか知らなかった私にとっては、とても印象深い光景でした。

    多様な種類の人が協働しながら、「どうやったら誰もがより良い活動になるか」をみんなで考えながら取り組むことは、まさにSD(持続可能な開発)の実現に一歩近づくような活動でした。

    普段なら直接関わることのないような、多様な人がいるからこそ創り出せる空気感やアイデアは興味が尽きず、非日常体験を味わうことができました。

    「他人事」から「自分事」に

    3.png

    やはり、落ちているものや沖から流れ着いたごみの多くは、決して海では生まれないようなごみ、つまり私たちが生活する中で捨てられたであろうブラスチックやビニールのごみでした。

    それを目の当たりにした時、初めてごみ問題や環境汚染問題が、他人事ではなくなりました。

    「自分もこの海岸を汚している1人かもしれない」と思ったときに、その社会問題が「自分事」になりました。

    この時わかったのは、表面的に課題だと思っているのと、実際に体験してみて腑に落ちて課題だと理解することでは、まるで違う意識だということです。

    これからの話

    今はコロナ禍で現地へ訪れて活動することが難しくなっています。

    しかし、「海岸清掃以外に、自分たちがSDGsを推進する上でできることは何か?」をオンラインで定期的に話し合っています。

    それにより、より広い人に活動や想いを伝えるオンラインイベントや、少人数でのフィールドワークを企画し実践しています。

    フィールドワークとは、現地へ訪れて調査・研究することで、私たちは直接見て触れて感じるものを大切にしています。

    最後にこれだけは伝えておきたいこと

    4.png

    ここでご紹介した私の事例のように、環境のことを意識し始めるきっかけは、身近なところに溢れています。

    身の回りを見渡しても、環境を汚染することにつながっているものや、逆に環境を綺麗にしようと工夫してあるものがいくつか見つかると思います。

    まずは、そうした環境に繋がっていそうなものに意識を傾けるだけでも、社会を見る視点が変わってきたり、行動が変わるきっかけになったりします。

    大きな行動をしようとするのではなく、小さな意識から始めてみてくださいね♪

    毎日の生活がちょっと、豊かになるかもしれません(*^^*)

    それでは、さようなら(^_^)/~~

    以上、先輩チューターころちゃんでした。

    <この記事を書いた人>
    神戸大 ころちゃん

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #リフレッシュ

    コメント(2

    もも

    2021年2月20日 14:44

    私は学校の課題研究でSDGs12のつくる責任つかう責任の観点からファストファッションについて発表しました。先生方からはとても良い発表だったと言ってもらいました。私は将来、環境のことについて考えられる人になりたいと思っています。この記事を見て小さなことからまた始めようと思いました!
    神戸大の環境人間学部は私が入学したいと思って今たところですが、勉強が出来ず諦めました(T-T)ころちゃん先輩、とても尊敬します

    たこらいす

    2021年6月 2日 20:47

    ころちゃん先輩尊敬する!

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    息抜きカテゴリ あなたへのオススメ記事