【部活での経験を良い思い出にしよう!】引退前の今、ぜひやってほしい3つのこと

  • 息抜き
  • /digitalmyvision/ikinuki/007198/

この記事を書いた人

東京大学 教養学部  なっぽ先輩

  • 先輩チューターに相談する

    部活引退前 考えてほしい3つのこと.png

    こんにちは!先輩チューターのなっぽです。

    いよいよ春休み!

    部活も引退に近づいてきたという人も多いかもしれません。

    「引退前最後の〇〇」を書き出してみると、実感がどんどん湧いてきますよね!

    ただ、もしかしたらみなさんの中には、部活で悩んでいたり、あまりやる気が出なかったりする人もいるかもしれません。

    実は私なっぽも、引退が近くにつれて悩みや不安が増えていき、全力で前向きに取り組めない時期がありました。

    そこで今回の記事では、部活引退前にやってよかったことと、やっておけばよかったことを紹介します!

    自分の頑張りと、仲間の頑張りを書き出してみよう

    4.png

    少し自己紹介をすると、私は弦楽合奏部でコンサートミストレスという役職についていました。バイオリンやチェロなどの弦楽器のみのオーケストラで、合奏の取りまとめをするような役職でした。

    今までずっと先輩たちの演奏を聴いていた分、自分が責任者になってからは「全然あのレベルに達せていない...」と自信をなくすことが多かったです。

    でも「引退まであと少し!」という時期になって、自分のことばかりに必死になっていたことに気がつきました。

    部活はみんなで頑張るもの、みんなで楽しむものなのに、余裕がなくなってそこに気がつけていなかったんです。

    そこで、自分がどんな時に楽しいと感じたか、周りの仲間がどんなときに笑顔になっているかに注意を向けてみるようにしたら、みんなそれぞれ自分のやり方で頑張っていることがわかり、その様子を見るだけで元気が出てきました。

    改めて、自分の目標ではなくみんなの目標に向けて、練習に全力を注げるようになりました。

    もし部活でモチベーションが下がっていたら、一度自分の頑張りをきちんと認めて、仲間の頑張りを見てきちんと評価して、どこかに書き出してみましょう(^^)

    きっとすっきりしますよ!

    不安なことは、思い切って仲間に打ち明けてみよう

    5.png

    頑張っているとはいえ、不安なことや悩みの種がそのまま解決するわけではないですよね。

    私の場合、練習が毎回ワンパターンになっていて、前回からの改善や成長があんまり感じられないな、と思っていました。

    思い切って部活同期に相談したところ、同じように感じている人が何人もいました。


    聞いてみると、みんな「このままだと演奏会までに完成しないかも...」と焦っていたけれど、解決策を考えられなかったそうです。

    でも不安や悩みを共有できたことで、やるべきことにしっかりと目を向け、どんな練習が効果的かを一緒に考えることができて、練習に対するモチベーションも上がりました!

    悩みや不安って、なかなか言いにくくて自分の中にしまいがちですが、思い切って打ち明けてみるとみんなで解決策を考えることができます!

    引退前、やり切ったって思えるように、不安は解消できると良いですね(^^)

    後輩に、自分が楽しんだことや悩んだこと話しておこう

    6.png

    これは私が実際にできなかったけれど、振り返ってみればやっておけばよかったかな、と思うことです。

    自分たちが引退してから部活を率いていく後輩は、ワクワクしているとともに不安も大きいかもしれません。

    そんな後輩たちには、自分の経験もきっと参考になると思います!

    私は引退してから、一つ上の先輩と話す機会があったのですが、そこで部活の思い出や大変だったことを話したら、「全く同じことで悩んでたよ、私も!」という先輩がいて、なんだかほっとした気分でした。

    実際に経験してみないとわからないことは多いかもしれませんが、後輩へのエールも込めて、引退前にたくさん話せると、自分の頑張りを振り返る良い機会にもなるかもしれません!

    一番記憶に残るのは、引退直前の頑張り!

    引退まであと数ヶ月あっても、意外とあっという間に感じると思います!

    この数ヶ月が、部活の思い出として一番記憶に残るなぁと私は実感しました。やり切った!って思えるように、部活仲間を大事にしてみてくださいね。

    私たち先輩チューターもサポートしているので、もし迷ったり、不安になったりしたらいつでも「先輩ダイレクト」で相談してください!


    \おすすめリンク/

    <この記事を書いた人>

    東京大 なっぽ

    みなさんも先輩を神格化してしまうこと、ありませんか?

    ※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    息抜きカテゴリ あなたへのオススメ記事