家でOK!「部活や勉強疲れをいやす」年末のほっとひと息あったか飲み物

  • 息抜き
  • /digitalmyvision/ikinuki/007086/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

年末のあったか飲み物

もうすぐ年末。

「今年はコロナで、勉強や部活がいつもの年と違って、つかれちゃった...」

なんて考えている人も多いと思います。

今年のつかれは、今年のうちにスッキリしちゃいませんか?

そこで今回は、「家で簡単につくれる!最高の年末になるあったか飲み物」を3つご紹介します。

普段の飲み物にちょっとしたアレンジを加えて、いつもと違う年のストレスを解消して、最高の年末を送っちゃいましょう!

市販のキャラメルを使ったアレンジ飲み物

年末のあったか飲み物

最初にご紹介するのは、市販のキャラメルを使ったアレンジ方法。

飲み物にキャラメルと言えばソースタイプのものが主流ですが、じつは市販のキャラメルも飲み物に応用できちゃうんです...!

レンチンするだけで濃厚なキャラメルドリンクが作れちゃうので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

年末のあったか飲み物

材料

・牛乳 200ml

・市販のキャラメル 3つぶ(大きいものは2つぶ)

※使用する道具は全て耐熱・電子レンジ対応のものを使っています。

【作り方】

年末のあったか飲み物

1.マグカップにキャラメルを入れ、600Wの電子レンジで30秒加熱する。

2.牛乳200mlをマグカップに入れ、600Wの電子レンジで1分30秒~2分加熱する。

3.スプーンで静かにかき混ぜて、キャラメルを溶かす。

年末のあったか飲み物

牛乳にキャラメルを溶かすだけで、キャラメルミルクの出来上がり!

ホットミルクがワンランク上の濃厚な味わいになります。

ここで裏技。

じつは、レンチンしたキャラメルだけ食べても美味しいです。

生キャラメルのような、とろ~り食感になります。

年末のあったか飲み物

また、キャラメルミルクにインスタントコーヒーを小さじ1プラスすると、【キャラメルミルクラテ】に早変わり。

遅い時間に楽しみたいときは、カフェインレスコーヒーもおすすめです。

お家で美味しく楽しいカフェ気分を味わってみてくださいね。

バナナとココアと使ったアレンジ方法

年末のあったか飲み物

次に紹介するのは、ココアのアレンジ方法。

そのまま飲んでも美味しいココアですが、バナナを加えるとまろやかさがアップして腹持ちが良くなります。

「ちょっと小腹が空いたけど、ガッツリ食べたくないな」

という時にもおすすめ。

こちらもレンチンするだけの、ほっとする甘さのレシピです。

年末のあったか飲み物

【材料】

・完熟バナナ 1/2本

・牛乳もしくは豆乳 150ml

・ココア 大さじ1

※使用する道具は全て耐熱・電子レンジ対応のものを使っています。

【作り方】

年末のあったか飲み物

1.完熟したバナナをマグカップに入れて、フォークで細かくつぶす。

2.600Wの電子レンジで30~45秒加熱する。(バナナがとろっとなるくらいまで)

3.バナナにココアを入れて、牛乳の1/3を加え、混ぜる。

年末のあったか飲み物

4.残りの牛乳を加えて、ココアが溶けるまでかき混ぜる。

5.600Wの電子レンジで1分加熱する。

年末のあったか飲み物

バナナココアの完成!

仕上げにマシュマロを入れても美味しいですよ。

年末のあったか飲み物

美味しさのポイントは、成熟したバナナを使うこと。

青くて成熟しきっていないバナナを使うと、酸味が出て美味しさが半減します。

成熟の印は、皮にできる黒い斑点【スイートスポット】。

バナナが熟して甘くなったよー!という印なので、必ずスイートスポットの出たバナナを使用してくださいね。

もしおうちにある場合は、ココアを豆乳やアーモンドミルクで作るのもおすすめ。

お好みでシナモンやココナッツオイルを足しても美味しいですよ。

バナナでお腹をみたしつつ、ココアでほっと一息つけちゃう一石二鳥のあったか飲み物です。

おうちのかたに頼んでみよう!桃の缶詰を使ったアレンジティーの作り方

年末のあったか飲み物

最後に、桃の缶詰を使ったオシャレなアレンジティーをご紹介します。

酸味が少なく柔らかい甘さの桃は、紅茶やミルクとの相性が抜群...!

シロップの比重を利用して、綺麗な2層のミルクティーを作りましょう。

年末のあったか飲み物

【材料】

・紅茶ティーパック 1つ

・缶詰の桃 1カット分

・桃の缶詰シロップ 大さじ2~お好みで

・牛乳 100ml

・熱湯 100ml

※使用する道具は全て耐熱・電子レンジ対応のものを使っています。

【作り方】

年末のあったか飲み物

1.紅茶のティーパックに熱湯を入れ、2分~2分半蒸らす。

2.牛乳を600Wの電子レンジで1分温める。

3.耐熱グラスに桃とシロップを入れ、フォークで細かくつぶす。

年末のあったか飲み物

4.紅茶の茶葉を取り出し、牛乳を入れる。

5.桃の入ったグラスに、静かにミルクティーを注ぎ入れる。

年末のあったか飲み物

桃ミルクティーの完成!

2層になる秘密は、比重の違い。

砂糖が入った桃の缶詰シロップの方が、ミルクティーよりも比重が大きいのでグラスの中で2層になります。

上手に作るコツは、ミルクティーを注ぐ時にグラスに沿わせるようにゆっくり注ぐこと。

急いでジャバーっと注ぐと、シロップと紅茶が混ざってしまうので気を付けてくださいね。

先にシロップ・缶詰・紅茶を混ぜて、後から牛乳を入れて二層にする方法もあるので、ぜひ挑戦してみてください。

お家に紅茶のティーパックがない人は、無糖のペットボトル紅茶でも同じように作ることができます。

年末のあったか飲み物

飲むときはタピオカ用の太目ストローがおすすめ!

果肉とミルクティーをちょうど良い量で飲むことができて、美味しさがアップしますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「家で簡単につくれる!最高の年末になるあったか飲み物」を3つご紹介しました。

部活や勉強をがんばった自分へのご褒美として、アレンジを楽しんでくださいね。

みなさん、来年もいっしょに目標に向かってがんばりましょう!

※アレルギーがある方は、おうちの方に相談のうえお召し上がりください。


\あわせて読みたい/

<この記事を書いた人>

進研ゼミ高校講座

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 

コメント(1

匿名

2021年7月 4日 21:38

どれもおいしそぉー!!
今度、やってみたいと思います!!

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

息抜きカテゴリ あなたへのオススメ記事