【10分で完成】コスパも可愛さも最強!ペンケース&筆箱アレンジ3選

  • 息抜き
  • /digitalmyvision/ikinuki/000298/

この記事を書いた人

諸岡若葉

ペンケース 筆箱 アレンジ

毎日使う、ペンケースや筆箱。買い換えれば、気分も一新!

でも、いざお店に行ってみると、なんだかピンとくるものがなかったり、「可愛いけれど小さすぎるなあ」「好きな色だけど、シンプルすぎるなあ」なんて、決めきれないことも多いですよね。

今回は、そんなペンケースをコスパ重視で可愛く自分流にアレンジ&カスタマイズするDIY方法を、ご紹介します!

不器用さんでも問題なし!ワッペン貼るだけペンケース&筆箱アレンジ

ワッペン貼るだけペンケース&筆箱アレンジ

「ワッペン」という響き、なんだか子供っぽいなあ...なんて思っていませんか?

実は、最近は100円ショップでも、カジュアルで大人かわいいワッペンが手に入るんです。

シンプルな布製ペンケースにワッペンを貼るだけで、あっという間に大変身。不器用さんにもできる、簡単DIYです。

ワッペン貼るだけペンケース&筆箱アレンジに必要なもの

《材料》

  • ・布製のペンケース...熱転写用のワッペンを貼りたい場所に、プリントや凸凹がないものを選びましょう。写真のものは100円ショップで購入しました。
  • ・ワッペン...100円ショップでも色々な種類が売られています。自分の好みのものを選びましょう!

《道具》

  • ・アイロン
  • ・アイロン台
  • ・あて布

ワッペン貼るだけペンケース&筆箱アレンジのやり方

  1. ①ワッペンを貼る位置を決める。ワッペンは1つだけでなく、数種類を組み合わせるのがおすすめ。
  2. ②貼り方の説明に沿って、ワッペンを貼る。多くのものは、ワッペンの上にあて布を当てて、アイロンで熱を通す方法。

たったこれだけで完成です!

ワッペン貼るだけペンケース&筆箱アレンジ

意外な○○で透明ペンケースに!実用性も抜群なペンケース&筆箱アレンジ

透明タンブラーをペンケース&筆箱にアレンジ

今回ペンケースにするのは、なんとタンブラー

最近では、何かを買った時におまけで付いてきたり、100円ショップでも手に入ったりする身近なものです。

プラスチック製で軽く、サイズもぴったり。透明なので中身も一目瞭然。

飲み物を入れるだけでなく、ペンケースとしても優等生なんです。

透明タンブラーのペンケース&筆箱アレンジに必要なもの

《材料》

  • ・プラスチック製タンブラー
  • ・シール...シールはマスキングテープや透明素材のものなど、接着面が透けているものがおすすめです。

透明タンブラーのペンケース&筆箱アレンジのやり方

タンブラーにシールを貼ってデコレーションするだけ!もう完成です。

透明タンブラーをペンケース&筆箱にアレンジ

透明タンブラーのペンケース&筆箱アレンジにプラスα

ヘアゴムをつけて、さらにアレンジ。

シンプルなカラーゴムでももちろん、チャーム付きのものならさらに、ワンポイントになりますよ!今回は、ヘアゴムも100円ショップで購入したものです。

透明タンブラーをペンケース&筆箱にアレンジ

手作りタッセルで机の上も華やかになるペンケース&筆箱アレンジ

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジ

このDIYでは、ペンケースそのものではなく、タッセルをDIYします。

作り方はとっても簡単なので、異なる色や素材で作って、色々な雰囲気のものを作ってみましょう!

取り外しができるので、その日の気分に合わせて付け替えも楽しめます。机の上も華やかになって、勉強もはかどりそう!

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジに必要なもの

《材料》

  • ・毛糸...色が混ざっているタイプの毛糸を使うと、カラフルに仕上がります。好きな色一色で作るのもいいですね!

《道具》

  • ・裁ちばさみ
  • ・タッパー容器...紙箱、厚紙などでも代用可能

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジのやり方①

タッパー容器に、毛糸を巻いていきます。巻き始めは手で抑えながらでも良いですが、巻きにくければテープで仮止めしましょう。

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジ タッパーに巻く

タッパー容器の目安は、幅が15cm程度のもの。ただし、長い分には後から調整できますので、出来上がりよりも長め(幅が広めのタッパー容器)で作る方が、作りやすいです。

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジのやり方②

巻き終わったら、巻き終わりを裁ちばさみで切ります。

残った毛糸を切って、15cmのヒモを2本切って作ってください。

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジのやり方③

タッセルのてっぺんになる部分を作ります。

②で切った毛糸のうち一本を、巻いた毛糸の輪の中に通し、ぎゅっと結びます。(写真は結び終わる前の状態です。)

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジ てっぺんを作る

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジのやり方④

タッパー容器を抜き、③で毛糸を結んだ部分から1cmほど下の部分を、もう一本の毛糸でぎゅっと結びます。

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジ 下の部分を結ぶ

この時、3~4周させて結ぶとより丈夫なタッセルになります。もうすっかり、タッセルの形になりましたね!

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジのやり方⑤

仕上げに、輪っかになっているタッセルの下の部分を裁ちばさみ切り、長さを切りそろえたら完成です!

てっぺんの部分を、ペンケースのチャックに結んでつけましょう。

手作りタッセルのペンケース&筆箱アレンジ

タッセルを長めに作って、三つ編みにして見るとまたちょっと違った雰囲気になりますよ。細めに作って2つ付ければ、まるでおさげのようにも...!

ちょっとした工夫でアレンジ無限大です。

文房具DIYで、ペンケースを自己流アレンジしてみよう!

DIYとは、Do It Yourselfの略。その中でも文房具DIYは、誰でも簡単にできる楽しみです。

難しい道具や器用な技を使わなくても、お金をかけずに10分でできるアレンジだって、立派なDIY!

簡単なことから、あなたらしさをDIYしてみてくださいね!

\あわせて読みたい/

<この記事を書いた人>
諸岡若葉
今の筆箱は5年近く愛用中。身の回りに一つずつお気に入りを増やしていくのは、小さな幸せです。

※この記事は2019年12月時点の情報をもとに作成しています。

 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

息抜きカテゴリ あなたへのオススメ記事