【不安を自信に】入学直前の今、やるべきことは何?悩んだ先輩たちが編み出したリアル「友達・時間・勉強」テク

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/008356/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

1.jpg
この4月に高校生になるあなたへ、いよいよ始まる高校生活、楽しみですね!

受験勉強がんばってきた中、ほっと一息つきつつ...

高校生活がリアルに近づいてきた今こそ、気になることって出てきますよね。

・友達できるかな?
・忙しいって聞くけど大丈夫??
・周りはできる人多いらしいけど...勉強ついていけるかな?

新しい環境になるから、不安になるのは当然のこと!

そこで今回は、高校の不安をズバっと解決できちゃうノウハウを、今回は3月21日に行われた「入学前にやるべきコトまるわかりガイダンス」より、ダイジェスト版でお届け。

先輩といっしょに、入学前の不安、いっしょに解決していきましょう!

★高校入学ノウハウ、動画にまとめました!★

春休みの今のうちにやっておくといいコトとは?
大学生の2名の先輩+300人の先輩のアンケートなどで、紹介!
「入学前にやるべきコトまるわかりガイダンス」の「録画」を見よう!


\入学前の不安スッキリ/

録画をチェックしてみる

※遷移した画面上部の「お知らせ 高1生の方:~3/31までの講義はコチラ」から見てね

「友達できないんじゃないか?」と感じた先輩の声かけテク

2.jpg

高校はまったく新しい環境で、人間関係は0からのスタートの人がほとんどです。

ワクワクする反面、どんな人がいるのか?友達はできるのだろうか?自分はやっていけるのだろうか...?同じくらい不安がわいてきますよね。


「悩んでいるのは自分だけ?」と思うこともあるかもしれませんが、大丈夫。

高校時代にゼミで受験勉強をして、大学に合格した大学生の先輩=「先輩チューター」も、同じく悩んでいたんですよ。

青山学院大学 教育人間科学部の先輩チューター、うゆです。
進学した高校は、クラスに同じ中学の人や知り合いがいなくて、とまどいました!


解決はあせらなくてオッケーです。
まずは「声のかけ方」を意識してみましょう。

東京都立大学 都市環境学部の先輩チューター、みゆみゆです。
私は席が近い人から声かけました!
まずは事務的な内容で話かけるのがオススメです。
「これって、5分後に始まるよね?」くらいの、ライトな感じがいいですよ。

「担任の先生、どんな人だろうね?」みたいな、たわいのない話もオススメです。

ムリに「場を盛り上げよう」「いい話をしよう」なんて、かまえなくても大丈夫!

あなたふくめ、みんな、はじめての高校生活にドキドキしているもの。

声をかけてもらえた、というだけでも、相手はとてもうれしいものなんですよ!

「部活で疲れて宿題できない」と思った先輩のリアルテク

3.jpg

「高校生は、部活に勉強に忙しい」とはよく聞く話。

だからといって、ムリに頑張って毎日毎日夜中まで必死で勉強するのも、ツライもの...。

「部活も勉強も両立して楽しみたい」そのために先輩が意識してたことは、「時間の使い方」でした。

高校生ともなると、時間は作り出すものです!
まとめて勉強ができないときもあるので、通学中などに暗記をしていました。

それに加えて、大事なのはしっかり集中して勉強することです。

スマホはとにかく通知が気になって...。
勉強中はスマホは別の部屋においていました。

時間の使い方を意識したり、勉強に集中するための環境を作ったり。

意外と「今スグにでもできること」が、高校生活につながってきたりするんです。

スマホとの心地のいい距離感をつかんでみたり...まずはそんな小さな一歩から始めてみませんか?

「勉強難しいんじゃないか」と思った先輩のリアルテク

4.jpg

「高校の勉強は中学より難しいらしい...」とよく聞きますが...

実際に、先輩たちも高校に入学して、中学との差に驚いていました。

「こんなに長い英語の長文を10分で読んで理解するの!?」と驚きました。

数学の解答用紙が、真っ白で広いんです...!途中式まで必要なんて!


そんな「勉強難しい...」をどうクリアしていったかの結論は、科目別の対策をしっかりすること、そして「なれる」ことでした。

忙しい高校生活にも、なれてくるので大丈夫。
普段から少しずつ勉強していくのが大事ですよ!

高校生活で勉強内容もどんどんかわっていきます。

勉強法も、これまでのやり方にとどまらず、どんどんアップデートしていっちゃいましょう!

科目別の対策法は、「入学前にやるべきコトまるわかりガイダンス」の動画の24:41前後から見られるので、チェックしてみてくださいね!

みんなの質問に先輩が答えます!

5.jpg

3月21日に行われた「入学前にやるべきコトまるわかりガイダンス」では、新高1のみんなの質問に、大学生の先輩たちが答えました。

たくさんいただいた質問のうち、とくに質問が多かった2つをご紹介します!

【質問】ノートかルーズリーフ、どっちがいい?

授業はノートを中心に使っていました。
問題演習はルーズリーフで使い分けていましたね。

私はノート中心です。
使い終わったときの達成感がたまらない!

入学前の新入生テスト、どんなふうに勉強した?

学校からもらった入学前の課題から出るのがほとんど。
迷ったらまずは課題からとりくんでいきましょう。

課題に加えて、ゼミの教材で中学の復習までできるとベストですね!

まとめ

高校の入学は、環境がガラっとかわるからこそ、不安になるのは当然のこと。

でも、受験をのりきってきたあなたには、そんな不安だって解決して、自分で未来を切り開いていける、すばらしいパワーを持っているんです!

これまでがんばってきたぶん、あなたには、高校生活を楽しんでほしい。

できることが増える!ワクワクする!高校生活が、いま始まります。



勉強に、入学前直前のドキドキに...不安はいっしょに解消していくので、だいじょうぶ。

ゼミは、オンラインのガイダンスで、教材で、あなたの高校生活の毎日を、万全の体制でサポートしていきますよ。

次回は4月3日(土)20:00 高校講座入学式でお待ちしています!

6.jpg

\オンラインの入学式はここから!/

入学式会場へ行く

※4/3の【高校講座入学式】をチェック

また、「入学前にやるべきコトガイダンス」は、入学式のページからも再度見ることができますよ。

nyugakusikigaidan.png

「あとで見る予定を確認しよう」というキミは、この画面右下の「保存」をタップしておくと、記事を保存できますよ。

お気に入りコーナーからスグに確認できるので、気軽にどんどん保存しちゃいましょう!

お気に入りコーナーは、ページ上部の水色の「お気に入り」からもいけるので、ぜひ使ってみてくださいね。

おまけ

3月21日に行われた「入学前やるべきことまるわかりガイダンス」で紹介があったアプリ・サイトはコチラ!

「進研ゼミ高校講座」の会員なら、いますぐ無料で使えます!

ちょっと試してみるだけでも、あなたの勉強の不安、解決するかもしれません。

ぜひ使ってみてくださいね!

・教科書別だからふだんの予習復習で大活躍「予習復習効率UPアプリ
・大学生チューターに匿名で相談できる「先輩ダイレクト
・クラスでやること皆で共有 「Clacal(クラカル)
・友達と自宅でいっしょに勉強 「Study Cast(スタディキャスト)

<この記事を書いた人>

デジタルMyVision担当 和田

春休みは、高校受験でつかれた心と体をいやしてあげてくださいね。

桜並木をのんびり歩いたり、公園でぼーっと空を見てみたり。

ゆったりした時間は、きっと高校生活へのパワーになりますよ。



 

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング