【高1向け】高校最初の定期テストで成功する学習計画って?

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/008315/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

定期テスト学習計画

こんにちは。「進研ゼミ高校講座」の「学習法アドバイザー」です。

4月も終わりに近づき、定期テストの話題が出てきた高校もあるのではないでしょうか。

高1生にとっては初めての定期テストですよね。

中学よりも科目も増え、「どうやって勉強すればいいの?」という声が毎年たくさん寄せられます。

そこで今回は、高校最初のテストで成功する学習計画についてお伝えします!


\忙しさ別!テストのアドバイスが届く/

トークボードからスタンプを送る

「部活動が週に何回あるか」スタンプを送るだけ!

 

高校最初の定期テストでみんながつまずくポイントは?

多くの人がつまずくポイントは、次の2つです。

●毎日忙しくて勉強をする時間がない!

授業の予習・復習が大変、毎日部活動がある、通学に時間がかかる、など様々な理由で、「中学よりも勉強する時間がない!」という声が増えています。

●科目が増えて、何から始めればいいか迷う・・・

国語が「現代文」「古文」に分かれ、英語も英会話(オーラルコミュニケーション)が加わるなど、高校にもよりますが科目が増えたことで、優先順位や計画を立てるのに迷う、という声もめだちます。

中学の頃以上に忙しく、やることが多い定期テスト対策。

高校では、これらの状況を踏まえて学習計画を立てることが、より重要になってきます。

先輩たちはどうやって学習計画を立てていた?

では、どうすれば、効率よく勉強できるのでしょうか。

定期テストがうまくいった先輩たちにそのヒケツを聞いてみたところ、毎日忙しくても、授業や通学時間などを活用した学習計画を立てていたようです。

先輩体験談

電車の中で、<定期テスト よく出る基礎>アプリの一問一答などを普段から解いておいたり、時間のかかる英語や数学を先に手をつけたりした。

提出物などあるものを先にやって、テスト直前になったら新しいものに手を出すのではなく、解き直しを行った。

 

(埼玉県立大 A・S先輩)

先輩体験談

部活動が忙しく時間があまり取れなかったが、登下校の時間や遠征の移動中などスキマ時間を利用して取り組んだ。

また、テスト1週間前になると部活動が休みになったので、その7日間に全力で集中した。

普段から予習・復習を行っていると、テスト直前でもつまずくことなく問題が解けることが多かった。

 

(明治大 Y・N先輩)

先輩体験談

電車に乗る時間やその待ち時間が往復で1時間ほどあったので、その時間に英単語や社会・理科のプリントの見直しなどの暗記モノをしていた。

また、日々の授業を真剣に受け、そこで生じた疑問点は授業後にすぐに質問をしてテスト前までため込まないようにしていた。

 

(東京大 M・S先輩)

「学習法アドバイザー」がキミにあった学習計画をアドバイス!

学習法アドバイザー

何を優先的に、どう勉強すればいいのか、テスト2週間前からの学習計画を「学習法アドバイザー」がアドバイスします。

部活動の忙しさによって、計画の立て方は変わるので、キミの状況を<トークボード>からスタンプを送って教えてくださいね

スタンプ

自分にあった学習計画を「学習法アドバイザー」と一緒に立てましょう!


\忙しさ別!テストのアドバイスが届く/

トークボードからスタンプを送る

「部活動が週に何回あるか」スタンプを送るだけ!

 

※本記事で紹介している体験談は2021年2月実施の「高1生向け 定期テスト対策のコツに関するアンケート」に回答してくれた先輩(ゼミサポ)100人の回答をもとにしています。

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 学習法アドバイザー

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #時間がない

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング