【数学の勉強法】部活で忙しい人にこそオススメのテスト勉強につながる復習法!学年別の注意点とは?

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/008233/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

数学 テスト勉強につながる復習法

ニガテな人がとくに多いと言われる教科、数学。中学数学から高校数学になると、内容が一気にジャンプアップするため、ニガテ意識をもってしまう人が多いです。

そんな数学を得意にしたいと思っても、数学がデキるようになる勉強法がわからずに悩んでしまうことも。

「高校の数学、復習はどんなことをすればいい?」

「部活に宿題に時間がない!どうやって復習すべき?」

そんな疑問に対して、お茶の水ゼミナールの数学担当のプロ講師がお答えします!

数学担当講師の佐藤です。

数学は、授業での理解と復習をしっかりやれば、テスト勉強をしなくても高得点がとれる教科です。

高1・2でニガテになりやすいポイントも解説するので、この勉強法を実践して、数学を得意にしましょう!

この春から、進研ゼミ高校講座で『オンラインライブ授業』を行う佐藤先生が、数学の予習復習法と高1・2でとくに気を付けるべきことを解説します。

オンラインライブ授業はこちら!


\高1はこちらから/

高1数学へ

\高2はこちらから/

高2数学へ

【普段の予習・復習】復習で『再現』することを意識しよう!

数学は定義を知らないと問題が解けない教科なので、予習をするよりも、授業でしっかりと理解することを優先し、復習で問題演習をすることを重視しましょう。

復習は、何も見なくても問題の答えが出せるようになるまで、何度もやり直そう!

ついやりがちな「解答・解説ばかりをずっと読む」ではなく、自力で解くことが大切です。

解答・解説をずっと見るだけだと、理解した気になってしまい、なかなか解き方が身につきません。

自分で解答・解説の倍くらいは書くつもりで、問題の解き方を再現することで、問題が解けるようになっていきます。手を動かすことが大事。

数学の復習では、問題の解き方を『再現』する

ひとりで解き続けるのが苦痛という人は、ぜひ佐藤先生のオンラインライブ授業を受講してみてください!

授業では「ここまで教えればできるよね」っていうラインまで教えます。そうすると「早く続きをやりたい!解答を出したい!」と、自然とやりたくなるから、復習が苦じゃなくなります!

授業でわからないことがあれば、積極的に質問してください。

高1・2生が今やっているところを質問するのは当たり前だし、わからないのは講師の責任。わからないのは悪いことじゃないし、自分のせいじゃないと思って、遠慮なく聞いてほしい!

オンラインライブ授業はこちら!


\【高1】は4/11から/

高1数学へ

\【高2】は3/23から/

高2数学へ

問題はできるだけ毎日解き直す!やっておくと、テスト勉強は必要なくなる!?

問題を解き直す復習は、毎日やるようにすると効果的です。

数学は、問題を解かないでいると、思いついていたものが思いつかなくなってしまうので、間隔を空け過ぎずに解き直すようにしましょう。

「部活で忙しいのに毎日復習する時間なんてないよ...」と思うかもしれませんが、小刻みでも大丈夫。

実は、数学がデキる人は、テスト勉強をする必要がないことが多いです。これが暗記系の教科と違う点で、日常の勉強でできていれば、テスト前に特別な対策をする必要もなくなるからです。

【学年別】数学を勉強するときに気を付けるポイント

【学年別】数学を勉強するときに気を付けるポイント

ここからは学年別に、気を付けるべきポイントをお教えします。高1・2ともに、ここが重要という時期があるんです。

高1は入学したての4・5月が、いきなりつまずきポイント!

高1で気を付けるポイント

高校数学に対してマイナスのイメージをもってしまう人が多い要因は、入学して最初に勉強する式の展開・因数分解が、中学からレベルアップしたものだからということが挙げられます。

式の展開・因数分解は中学でも習う単元ですが、公式を当てはめるだけだった中学数学とは違い、高校数学ではどこに注目し、どう並べ替えるかという技術が必要になります。

やったことがあると油断すると、出鼻をくじかれます。大学入試でも高確率で出題されるので、油断せずにしっかり授業を聞きましょう!

高2の1~3月はニガテを克服するチャンス!

高2で気を付けるポイント

高2は授業の復習をしっかりしつつも、受験勉強も意識していけるといいですね。

とくに共通テストまで残り1年となる高2の1~3月は『受験0学期』と呼ばれ、受験勉強の土台を作る大切な時期です。

数学は積み上げ式の教科と言われますが、実は独立した単元も多くあり、ニガテなところはしっかり克服しないと永遠にニガテのままです。

受験0学期までのニガテを少なくするために、高2の授業では復習をしっかりやりましょう。

よくあるのは確率がニガテな場合。小学校では九九ができなくても掛け算をやっていればできるようになるけど、高校数学の確率は独特。いくら他の単元を勉強してもニガテなまま。

高1のはじめにできなかったことはずっとできないままなので、受験0学期のタイミングで、ニガテなところがないか、振り返って確認するようにしよう!

復習&ニガテを作らない勉強法で数学を得意にしよう!

解き方を『再現』する復習法、そしてニガテを作らないために各学年で気を付けるべきポイントがわかりました。

あとは授業でしっかりと理解をしていくことが大切です。進研ゼミ高校講座で開催する『オンラインライブ授業』では、佐藤先生が講師となって、数学を教えてくれます。

私の授業では、参加する生徒に合わせて授業をカスタマイズしていきます。だから、同じ授業が3回あっても、教え方を変えます。

ライブ授業では、チャットを最大限利用して教室の状態に近付けたいので、どんどん発言して、訴えてほしい。参加した人には満足して帰ってもらうこと考えて授業をしているので、ぜひ参加してください!

オンラインライブ授業はこちら!


\高1はこちらから/

高1数学へ

\高2はこちらから/

高2数学へ

※受講教科に応じて利用可能。
※事前エントリー不要です。
※各回5000人まで。参加人数が上限に達した場合は、ご参加いただけない場合があります。その場合は、録画をご覧ください。
※最新の動作環境は高校講座サポートサイト(spt.zemi.jp)をご確認ください。

また、オンラインライブ授業のスケジュールや見方は、こちらのページで詳しく解説しているので、当日までにチェックしてみてくださいね!

【高1向け】 オンラインライブ授業が初めての人へ!簡単3stepでオンラインライブ授業のいろはを紹介!

【数学の勉強法】プロ講師がイチオシ!デキル人がやっている復習・テスト勉強法とは?

【数学の勉強法】定期テスト対策は、問題を解き続けるだけ!復習していれば対策も不要!

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座

※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #文系
  • #理系
  • #進路選択中
  • #部活だいじに
  • #ニガテ何とかしたい
  • #テスト一発逆転
  • #予習復習
  • #時間がない

コメント(2

たこらいす

2021年4月16日 22:32

数学苦手だから得意にしたい!!

Re:若P☆ から たこらいす への返信

2021年4月28日 22:13

私も数学苦手なので得意になりたいです!お互い頑張りましょう!

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング