現在、記事・機能の一部に表示の乱れが起きており、改訂中でして大変申し訳ございません。

【驚愕】ニガテ科目の偏差値10UP!高1からの模試対策3選

  • 勉強法

この記事を書いた人

大阪大 工学部  みかん先輩

  • 先輩に相談する

    サムネ.png

    こんにちは!

    大阪大の先輩チューター、みかんです!

    さて、模試対策って何か始めていますか?

    正直なところ、今の時期から模試対策を始めている人ってなかなか少ないと思います。

    しかし!

    逆に考えると、今から模試対策を始めておけば、他の人と大きな差をつけられます!

    実際、私は高1の夏の模試では英語の偏差値が50くらいでしたが、模試対策を始めたおかげで冬の模試では偏差値が65を超えました!

    今から模試対策を始めて、追いつかれないくらいの差を広げてみませんか?

    早速この記事を読んで、高1から始められる模試対策を学んでいきましょう!

    今から始めるなら、まずは暗記!

    スライド6.PNG 
    まずは、私がやっていた勉強法です!

    今の時期から始められる模試対策として、英単語の暗記をオススメします。

    なぜなら、英単語の暗記は完璧にするまでに時間がかかるからです。

    想像してみてください。

    2年生の後半から3年生にかけて、ようやく模試のことを意識し始めて英単語の勉強を始めても、他の勉強に時間を取られてなかなか覚えられません。

    それに、部活もいよいよ自分たちが中心となっていく時期なので、より忙しくなることが想像できますよね。

    つまり、今が一番時間のある時なのです。

    そんな絶好のチャンスを逃したくないですよね。

    ですから、さっそく英単語の暗記を始めてみませんか?

    ちなみに、暗記の際は、この記事を参考にしてみてくださいね!


    \あわせて読みたい/

    定期テストの問題は残しておくべき!

    スライド13.PNG
    さて、次は私の友人である大阪大学工学部のMさんに、高1からできる模試対策について伺いました。

    すると、「定期テストは残しておくべき」と返事をいただきました。

    Mさんは定期テストの問題を残さずに捨ててしまっていたので、模試の前に効率的な復習ができずに困ったようです。

    皆さんは、定期テストの問題って残していますか?

    定期テストは習った範囲を網羅的に復習する上で非常に役立つ教材です。

    私も、模試の前は定期テストの問題を解きなおして、昔習ったことを忘れていないか確認していました。

    それをするだけでも、模試のときに「習ったはずなのに思い出せない!」という状況を防ぐことができるはずです。

    Mさんは、模試の度に問題集や教科書を漁りながら勉強するしかなかったそうで、余計な時間がかかってしまったそうです。

    そのことを後悔しているようなので、定期テストの問題は残して活用することをオススメします!

    土日を有効活用しよう!

    スライド8.PNG
    続いては、神戸大学の友人、Bさんに模試対策のアドバイスをいただきました。

    それは、「土日に昔習ったところを少しでも見直す」という方法です。

    例えば、数学なら二次関数のように習ってから時間が経った分野を、Bさんは定期的に復習していたそうです。

    復習と言っても、がっつり問題を解きなおしたりするわけではありません。

    教科書の例題を、答えを隠して眺め、解答の道筋を頭の中で思い浮かべるというものです!

    このように勉強しておいたことで、忘れる内容がかなり減ったそうです。

    皆さんも、忘れたことを覚えなおすより、一度覚えたことを忘れないように維持する方が楽だったという経験をしたことがあるのではないでしょうか。

    そして、この方法のいいところは模試だけでなく、これから習う範囲の内容を理解しやすくなるというメリットもあります。

    なぜなら、これから勉強する内容は、今までに取り扱った内容を前提としているからです。

    つまり、昔習った範囲の復習は、模試対策だけにとどまらず、定期テスト対策も兼ねるのです。

    早速、次の土日から復習を開始してみませんか?

    まとめ


    模試対策を始めることは、ハードルが高いように思うかもしれません。

    しかし、毎日少しずつ工夫するだけで、模試の勉強を行うことができます。

    今のうちからできることを探して、周りとどんどん差をつけていきましょう!

    それでは、今月も一緒に頑張りましょう!

    <この記事を書いた人>

    大阪大 みかん

     

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング