【暗記力アップ】英単語が一気に覚えられるパーツ分解法とは?

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/006384/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

dislikeはサムネイル

英語の長文読解をしていると、「あー。これなんて言う意味だろ」って止まっちゃう場面、増えてきていませんか?

覚えなきゃいけない英単語がたくさんあってギブアップ...というキミに、テストや模試対策に役立つ、とっておきの英単語攻略法をお伝えします。

英単語は、パーツに分解して、そのパーツの意味から単語全体の意味をつかむ!

"dislike"は、「好き」の前に「dis-」という反対の意味を表すパーツがついた単語!

『ディスる』っていう言い方、ありますよね。この「ディス」は、「dis-」という「拒絶する」「反対の動作をする」などの意味の、動詞や形容詞、名詞を作るパーツ、「接頭辞」です。

agree「意見が一致する」の反対は、disagree、advantage「利点」の反対は、disadvantage と、この「接頭辞」がわかっていると、知らない単語に出合っても、だいたいの意味を推測できるようになります。他にも否定・反対を表す、「un-」「de-」など覚えておくことで、パーツに分けて意味を考えることができて一気に単語の理解度がアップしますよ!

では、"lifelike"という単語はどうでしょうか?

これもパーツに分けてみましょう。「life」と「-like」に分けることができます。「like」には、「...のような」という意味の形容詞もありましたね。「life」生命、実物 + 「-like」で、「生きているような」という意味になります。この「-like」は、単語の後について、単語に意味を補ったり、品詞を変えたりする語、「接尾辞」です。

テスト・模試・入試で役立つ、「接頭辞」「接尾辞」をイメージで覚える!

11月号でお届けの『マンガで覚える!必須英単語超暗記』で単語の意味を類推する力を身につけましょう!

11月DMV超暗記表紙英語

入試によく出る接頭辞・接尾辞を全部で50個ピックアップ。意味をマンガやイラストで説明しているから、イメージが頭に残りやすいのです。ちょっとしたスキマ時間に、パラパラとめくってみるだけでもよいですよ!

11月DMV超暗記中面英語

一つひとつ、単語を単独で覚えるのではなく、「接頭辞」「接尾辞」のパーツを覚えて、効率的に意味のわかる単語を増やしていきましょう!模試での長文読解がコワくなくなるはずです。

12月号では「マンガで覚える!必須古語 超暗記」をお届け

11月DMV超暗記国語表紙

模試や入試まで役立つ古語を、現代の会話マンガの中で楽しく覚えられます!

古文を読むのが楽しくなるので、楽しみにしていてくださいね。

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 新井

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高1最難関コース
  • #高1難関コース
  • #高1標準コース
  • #ニガテ何とかしたい

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング