【検証してみた!】絶対覚える!噂の暗記テクの効果は?

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/005986/

この記事を書いた人

九州大学 農学部  ベリー先輩

  • 先輩チューターに相談する

    beri_08_01.png

    暗記が一瞬でできればラクなのに!

    そう思ったことはありませんか?

    皆さん、こんにちは。先輩チューターのベリーです。

    私も暗記がすぐ終われば試験勉強なんて楽勝なんだけどな〜...と思っていた一人。高校生の時はインターネットで「暗記 コツ」なんて検索して、本当かな?と思っていたりしました。

    でも、暗記に良いよ!と言われる方法はちらほら聞くものの、実際どうなんだろう......?

    今回は私ベリーが、そんなギモンを検証していこうと思います!

    暗記する「方法」は何がいい?

    暗記というと、黙々と覚えるものに向き合って集中する...そんなイメージがありますよね。

    でも、ウワサされる「暗記法」にはそうとは限らないものもたくさんあります。

    そこでまずは、よく聞く暗記法の代表格(?)

    ・書き出す(手を動かす)

    ・音読をする

    の2つについて、私が現在勉強しているTOEIC英単語の暗記で実験をしてみました!

    実験の方法は単純。

    まったく新しく覚える英単語10個を、2つの点で比べます。

    ・覚えるまでにかかった時間(覚えた!と思った時間)

    ・覚えて24時間後にテストして覚えていた個数

    方法は、黙々と覚える/単語を書き出す/声に出して読むの3つ。

    さて、結果はどうなったでしょうか......?

    beri_08_02.png

    正直やってみる前は書き出すのも音読するのも面倒!と思っていたのですが......

    意外と黙読で「よし、覚えたぞ!」となるまでには時間がかかることがわかりました。

    覚えるまでにかかる時間なら音読がダントツ1位の短さ

    書き出すのに時間がかかるのは仕方のないことですが......どちらも24時間後に覚えていた単語数は黙読よりも多い、という結果になりました。

    私と同じように「面倒そう...」と思っていたあなた、試してみるのもアリですよ!

    ちなみに、私が高校生の時に聞いたウワサでは、

    「青ペンで書き出すと暗記力が高まる!」

    というものがありました。

    そちらも試してみたのですが......私の場合は、シャーペンでやったときとあまり結果は変わらず。

    ただ、普段と違う色のペンで書くのが新鮮でちょっと楽しかったので、モチベーションUPのために自分の好きな色で勉強するのもいいかもしれませんね!

    ちなみに、先輩チューターとして活動している42人の大学生にアンケートを取ったところ......先輩たちのおすすめ暗記法はこんな感じになりました。(※複数回答あり)

    beri_08_03.png

    「書き出す」と「音読する」が同率で一番人気を集めているのがわかりますね!

    「その他」には、「手帳の余白に書き込むことで何度も目にするように工夫する」や「夜寝る前に覚え、朝起きて復習する」などが挙がりました。

    時間と暗記の関係については、次のコーナーで見ていきましょう!

    暗記する「時間」はいつがいい?

    暗記法のアンケートでも話題に上がった「時間」。

    そこで今度は、チューターの先輩たちに暗記をやる時間についてアンケートをとってみました。

    すると結果は......。

    画像FMT_750×500サイズ(真っ白).jpg

    なんと、時間帯を気にして勉強している人たちのほとんどが「夜」暗記していることが明らかに。

    かく言う私も、暗記は夜派です。

    というのも、「暗記は夜やると身につく」というウワサを信じていたからなのですが............実際、このウワサはどうなんでしょうか。

    こちらもさっきと同じように、実験してみることにしました!

    (暗記の仕方による影響をなくすため、さっきやや効率が悪いとわかってしまいましたが「黙読」で実験しています)

    beri_08_05.png

    結果はこちら。

    見事、夜に覚えたものでは24時間後の定着率100%を達成しました!(なんだかんだ検証中初なので、ちょっと嬉しかったです笑)

    一方で、暗記にかかる時間は朝から夜にかけてどんどん遅くなっているのでは...?

    という発見もできました。

    私が朝型派の勉強スタイルだからなのかもしれませんが、必ずしも「定着しやすい時間」と「暗記に取り組みやすい時間」は同じではないのかもしれません。(チューターの先輩たちも暗記「朝」派が一定数いました)

    暗記の「おとも」は何がいい?

    何も食べずに勉強していると、だんだん集中力が切れてきます。

    ちゃんと血糖値を上げて勉強したほうが良い!という話も...。

    なら、暗記をするときにぴったりのおとも(おやつ)はなんなのでしょうか?

    こちらもチョコレート・飴・キャラメル...といくつか実験してみたのですが、結果は結構似たり寄ったりに。

    自分の好きなお菓子をおともにするのが良いのかもしれません。

    ちなみに、チューターの先輩たちの間でのおすすめおやつランキングは、こうなりました!

    第1位:チョコレート

    第2位:ガム

    第3位:ココアやジュースなどの甘い飲み物

    するめや昆布など歯を使って「噛む」ことで脳を活性化できるようなおやつが良い!という声もあり、私にとっては新鮮な意見でした......!

    甘いものはあんまり好きじゃない、という人はこうしたアプローチも良いですね!

    まとめ

    「暗記にまつわる勉強法」とひとくちに言っても、たくさんのものがありました。

    この記事を見て「面白そう!」と思ったテクニックがあったら、ぜひ自分でも実験してみてくださいね!

    <この記事を書いた人>
    九州大 ベリー

    ※この記事は、公開日時点の情報に基づいて制作しております。

     
    • #ニガテ何とかしたい
    • #予習復習
    • #時間がない

    コメント(1

    たこらいす

    2021年11月12日 18:04

    なるほど理解!

    記事にコメントする

    【コメント送信前に必ずお読みください】

    このコメント欄では、質問や相談はできません。

    • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

    コメントを送信

    ハンドルネーム(入力なしでもOK)

    今月のオススメ記事

    勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング