【高2向け】志望大合格目指して2学期から始める受験勉強法

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/003694/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

受験勉強はじめるべきサムネ

短い夏休みが終わり、あっという間に2学期が始まっちゃう。

2学期からは模試や検定試験を受ける予定もあるし、受験のこともそろそろちゃんと考えたほうがいいのかな...と不安なキミ。

この記事では、9月号以降にお届けする模試・入試対策にすぐに役立つ教材を紹介します!

週末にちょっとずつ入試対策を始めて、志望大合格に向けて、効率よく力を伸ばしていきましょう!

【9月号】検定試験対策で英語力を底上げ!

検定試験は形式慣れすべし!

検定試験は「形式に慣れる」ことで得点に結びつけやすい傾向があります。

そんな検定試験対策を効率的に進めるためにオススメの教材は...

英検®と「GTEC」に対応!『英語4技能検定リハーサルBOOK』

コレを使うと、たった60分で出題形式をひととおり確認できるって知っていましたか?

過去問よりもコンパクトにまとまっているから、「検定まで時間がない!」という人にこそオススメです!

英語4技能検定リハーサルBOOK

何から始めていいかわからないときや、忙しいときは、「共通テスト」でも重要になるリスニングに取り組んでみましょう!

【10月号】定期テストも模試もバッチリ!短時間で要点をおさえられる!

模試対策をしようと思っていても、目の前のテストがやっぱり気になる!

そんなキミにはコレがおすすめ!

+10分で一歩リード!『定期テスト予想問題集 「差がつく応用」』

差がつく応用10月号

※英語・数学・国語の受講教科に応じて10月号以降の初回教材でお届け。
※数学は、5月号で年間分をお送りした場合10月号でのお届けはありません。

実はコレ、定期テスト対策をしながら模試につながる力がつく、とっても便利な教材だと知っていましたか?

10月号でお届けする『定期テスト予想問題集』、巻末の「差がつく応用」コーナーでは、周りに差をつける問題の解き方を実戦形式で習得できるんです!

教科書やワークでやった問題は解けるのに、テストで応用問題を前にするとペンがとまってしまうキミ。

解き方のポイントを身につけて、定期テストも模試も、効率よく高得点を狙っちゃいましょう!

【11月号】いよいよ模試!はじめての5教科模試は効率よく対策!

サクっと要点整理!『模試リハーサルワーク 理科/地歴公民』

模試リハーサルワーク11月

11月号では、『模試リハーサルワーク 理科/地歴公民』 をお届けします。

地歴公民は暗記科目のように見えますが、ただ覚えるだけでなく、理解するところまでが大事なんです。

穴埋めで流れを整理して、しっかり得点につなげましょう!

理科は例題を使った丁寧な解説で、模試によく出る問題の解き方をチェックできるので、実践問題に慣れていなくても大丈夫!

模試は本番に近い出題形式で、自分の立ち位置をはかることができる重要な指標となるので、しっかり対策して臨みたいですね!

高2の2学期もしっかりサポートしていくので、志望大合格に向けてグングン力をつけていきましょう!

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
※「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。
※このコンテンツは「GTEC」の公認または推奨を受けたものではありません。

<この記事を書いた人>

「進研ゼミ高校講座」 ちゃっきー

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高2最難関大突破プラン
  • #高2難関大挑戦プラン
  • #高2大学進学総合プラン
  • #高2授業対策重点プラン
  • #ニガテ何とかしたい
  • #テスト一発逆転
  • #予習復習

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング