定期テストの勉強で失敗しない!スマホで出来る「点数アップ」のワザ3選

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/001991/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

スマホテスト対策

新学期が始まったと思ったら、もう定期テストの時期ですね。

部活も遊びも忙しくて定期テスト勉強がなかなか手につかない...という人も多いのでは?



そこで今回は「スマホ」と「スキマ時間」を使って、テスト対策できるアプリ「定期テストよく出る基礎」(以下、「出る基礎」)を使いこなして、点数を積み上げる「ワザ」を進研ゼミ高校講座編集室 石田が紹介します。

満足度91%のテスト対策アプリ「出る基礎」をまだダウンロードしていない人は、今すぐこちらからダウンロード

  • ※進研ゼミ高校講座会員限定です。

【ワザ1】テストまでの日数を設定して、学習モードに切り替える!

「出る基礎」を開いたら、まずは、テスト日程を設定しましょう。

毎日決まった時間に、テストまでの残り日数をチェックできるから、普段の生活をテストモードに切り替えられます!

スマホテスト対策

次に、学校で使っている英語・国語の「教科書」を設定して、自分の高校専用の「出る基礎」にしましょう。

スマホテスト対策

  • ※学校で使っている教科書がない場合は「進研ゼミオリジナルタイプ」を選択してください。

【ワザ2】暗記がサクサクはかどる!一問一答と組み合わせて苦手を克服

「出る基礎」には「暗記モード」と「一問一答モード」の2つのモードがあります。

それぞれのモードの特徴を知って、自分なりの使い分けを見つけましょう!

スマホテスト対策

特に時間がない時は、「暗記モード」で1回10秒のタイムリミットの中で、単語をサクサク覚えていきましょう!

【ワザ3】短時間で暗記する!絞り込み機能で不安対策

テスト直前で時間がない時は、「よく出る問題」×「まだ不安」に絞って対策しましょう。

覚えていないところに絞って、短時間で覚えきれます!

【おまけ】勉強の息抜きに使える!「テスト対策のツボ」を見返そう。

3つのワザだけではもの足りなかった人のために、最後に「テスト対策のツボ」をご紹介します。


「出る基礎」で問題を解き進めると、「テスト対策のツボ」が手に入り、先輩たちが実践していた勉強法や息抜き法を知ることができます!!

スマホテスト対策

いかがでしたか?アプリが気になった方はこちらからダウンロードしてみてくださいね♪

  • ※「定期テストよく出る基礎」はスマホ専用・会員限定アプリです。
  • ※記事内で紹介したアプリの「満足度」は、2018年5月に実施した高1会員(2,264名)の会員アンケートをもとに作成しています。

<この記事を書いた人>

進研ゼミ高校講座編集室 石田
「出る基礎」の面白い解説を見つけては、スクショしてスマホの壁紙にしています。

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #予習復習

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング