【新高1向け】大学進学を目指す君へ。1年生からやっておきたい、高校流の勉強法3つ

  • 勉強法
  • /digitalmyvision/benkyo/000385/

この記事を書いた人

進研ゼミ高校講座

高1勉強法

中学に比べて、生活範囲も広がり、部活や行事などが本格化する高校生活。

忙しさも想像以上で、学習との両立が難しくなる人も多いようです。

とはいえ大学進学をめざすなら、基礎は高1からしっかり固める必要があります。

そこで、先輩たちの「授業」や「予習」、「復習」についての体験談から、"高校式"の学習法を紹介します。

高校で授業を受ける時に気を付けたいポイントとは?

高1勉強法

中学に比べ履修科目が増える高校では、当然、様々な先生の授業を受けることになります。

先生によって、授業の進め方やスピード、内容が異なるため、授業にしっかり集中することが大切です。

先輩体験談

授業中に聞き取れなかったことを、自分自身で復習するのはとても負担になるので、授業はできるだけ集中することが大事だと思います。

石川県 ラスカル先輩


先輩体験談

通学時間が長くなり、部活もあるので、帰宅する時間が遅くなります。

帰ってすぐにご飯を食べて、お風呂に入っても、勉強する時間は自分で努力しないとなかなかつくれません。

やはり授業中にしっかり理解することが大切です!

愛知県 がつきー先輩

先輩体験談

授業中にしっかり話を聞いて、大事なところをチェックしておくと、テスト勉強がかなり楽になります。

神奈川県 R・Y先輩

理解が進む!授業が楽しくなる予習のコツとは?

高1勉強法

特に英語や国語(古典)の授業では、予習していることを前提に授業が進んだり、当てられたりすることもあります。

もちろん予習すれば、授業内容の理解は格段に進みますし、授業が楽しくなることも。

先輩たちの声からも予習をすることが理解の第一歩のようです。

先輩体験談

授業は理解しきれていなくても、どんどん先に進んでしまうので、しっかり予習をして、わからないところを見つけておくことが大切です!

神奈川県 てぃむ先輩

苦手を克服!身に付く&理解を深める「復習」のやり方は?

高1勉強法

積み上がり教科の数学などは、いったんわからなくなるとどんどん解けなくなり、結果ニガテになる傾向があります。

数学に限らず、授業でわからなかったところはそのままにせず、その日のうちに解決しておくことが重要です。

テスト前に慌てないためにも、復習を心がけましょう。

先輩体験談

授業ではわかっていても、類題が解けなかったり、逆に授業ではわからなかったのに、類題が解けたり......ということがあるので、理解の確認のためにも週末などで復習はやるべきです!

埼玉県 タコ丸船長先輩



先輩体験談

高校では、「わかる」と「身につく」は全く違います! とにかく復習をして「身につける」を意識することが重要です。

香川県 ター君先輩



先輩体験談

授業で習ったことを復習しないまま過ごしていたら、とうとうテストが近づき、復習する量が多く、とてもつらくて、しんどかったです。 とにかく、毎日コツコツと復習しておくことが大切だと思います!

広島県 抹茶クリスピー先輩



いかがでしたか? 先輩の体験談を参考に、高校式の学習スタイルを身につけていきましょう!


\あわせて読みたい/

<記事を書いた人>

進研ゼミ高校講座

※この記事は公開日時点の情報に基づいて制作しております。

 
  • #高校入学前
  • #高1最難関コース
  • #高1難関コース
  • #高1標準コース
  • #予習復習

コメント(3

オンリーONE

2020年3月24日 19:11

予習をしっかりしていきたいと思います。
ありがとうございました。

おりゅう

2020年3月29日 22:32

とても良かったです。

Raplace

2020年4月 5日 22:45

なるほど。予習復習を継続していきます。がんばります。

記事にコメントする

【コメント送信前に必ずお読みください】

このコメント欄では、質問や相談はできません。

  • ※学習・進路の質問は、「高校講座アプリ」の画面一番下の「質問・相談」のタブからお願いします。

コメントを送信

ハンドルネーム(入力なしでもOK)

今月のオススメ記事

勉強法カテゴリ よく読まれている記事ランキング