~まだ知らない自分に出会う場所~

アイドル

アイドルの仕事内容は?

アイドルになりたい! アイドルという職業はみんなを元気にすること!


アイドルは仕事の幅が広い職業

みんなの心を元気にしてくれるアイドルは、芸能界の中でも仕事の幅が広い職業です。
アイドルによってどの分野を中心に活動しているかに違いはありますが、その代表的な仕事内容を紹介します。



・テレビや映画などに出演して歌やトーク、演技を披露する



アイドルの仕事の一つ目は、テレビの歌番組、バラエティー番組、クイズ番組などに出演することです。また女優や俳優としてドラマや映画、舞台に出演しているアイドルもいます。



・雑誌やWEBなどから取材を受ける



二つ目の仕事は、雑誌やWEBサイトなどから依頼されて、写真撮影やインタビューの仕事を受けることです。アイドルはどのように話すとインタビューで良い記事を書いてもらえるのか、話題が盛り上がるのか? など研究しながら受け答えのスキルも磨いています。



・ライブやコンサート活動でファンを魅了する



ステージの上で華やかな衣装をまとい、歌やダンスなどのパフォーマンスでファンを楽しませるのもアイドルの仕事です。ライブやコンサートの日程が決まると、素晴らしいパフォーマンスをするために長期間にわたって地道にレッスンやリハーサルを行います。

・イベントでのファンと触れ合いを行う


握手会やサイン会などのイベントで、ファンとの交流を深めるのもアイドルの大切な仕事です。

・CM出演やSNS


アイドルは企業のテレビCMに出演したり、ブログ、SNSで商品を紹介するなどの広告宣伝活動もしています。

・「地下アイドル」「ライブアイドル」と呼ばれるアイドルの仕事


テレビや電波メディアにあまり出演せず、ライブ活動やファンとの交流を中心に活躍するアイドルのことを「地下アイドル」「ライブアイドル」と言います。
「地下アイドル」「ライブアイドル」は、ファンとの交流をメインに活動しているため、握手会や撮影会では、ファンの名前を覚えるなど努力しながら気さくに話をしたりします。
アイドルはどんな働き方をするの?

アイドルは「芸能事務所」に所属して働く

・所属の芸能事務所が方針を決めている


アイドルの多くは「芸能事務所」や「芸能プロダクション」に所属して活動します。

アイドルの仕事内容や方針は、芸能事務所やプロダクションの幹部の人が、「コンサート中心」「バラエティ番組中心」「イベント中心」というふうに決めています。

人気アイドルの生活は過密スケジュールで、朝が早かったり夜遅くなったりなど不規則になるようです。
また研究生や新人アイドルの場合でも、ダンスや歌のレッスンなどで基本的に忙しい毎日を送ることになります。

 

・アイドルの給料は所属する事務所やプロダクションから支払われる


アイドルの給料は所属する芸能事務所やプロダクションから払われます。
「月給固定制」の場合もあれば、完全に仕事量によって給料が決まる「歩合制」、あるいは「月給制+歩合制」の場合もあるようです。
トップアイドルの中には数千万円の年収を稼ぐ人もいると言われますが、デビュー前のアイドルでは月数万円ほどの給料で他のアルバイトをしながら生活している人もたくさんいると言われています。
アイドルはどんな人に向いているの?

アイドルにはプロ意識と強い意志と努力を厭(いと)わない人に向いている

アイドルになるのに必要なのは高い倍率を勝ち抜いて「絶対に自分はアイドルになる」という強く前向きな気持ちです。
そして人を魅了する笑顔や明るさ、元気さ、個性や才能、周囲の人を元気づける愛嬌のある人がアイドルに向いているでしょう。
もちろん歌唱力、ダンス、トークがうまいこともプロとしては必須です。また仕事現場では、たくさんのスタッフの方と気持ちよく仕事を作り上げていこう!という気持ちも欠かせません。
明るく挨拶できることはもちろん、コミュニケーション力や協調性も大事なポイントです。

つまりアイドルに向いているのは、常に自分はアイドルであるというプロ意識を持ち、人をひきつける魅力や個性を持つ人、と言えます。

アイドルの将来展望は?

アイドル産業の将来の展望は?ネットで進化するアイドル

アイドルの活躍の場は、テレビやライブ活動に限らず、SNSやネットのライブ配信、VR配信など、幅広く広がっていますし、「地下アイドル」「ご当地アイドル」など新しいアイドルのジャンルも生まれています。
今後はアイドルの活動領域もスタイルも現在よりさらに多様化していく可能性があります。

みんなを元気づけてくれるアイドルという存在は、今後も芸能界やポップカルチャーの中心的な役割を果たし続けそうです。

アイドルにはこうすればなれる!

アイドルになりたい人はどんな行動を起こせばいいの?

アイドルになるためのきっかけや方法はいくつかあります。

・オーディションやコンテストに合格する方法


大手の芸能事務所が主催する大型オーディションから、美少女コンテスト、地下アイドル(ライブアイドル)、ご当地アイドルオーディション、現在活躍中のアイドルグループの追加メンバー募集など、オーディションの種類は様々です。
大型オーディションや人気グループのメンバー募集などの倍率は非常に高いものになりますが、アイドルに挑戦する道は数多く開かれています。

・スカウトされて事務所に所属する


アイドルへの第一歩としてスカウトされるという方法もあります。
実際現在活躍中のアイドルの中でも渋谷や原宿などでのスカウトがきっかけでデビューした人が多くいます。
一方、地方に住んでいても、動画サイトや口コミで関係者の目にとまるなどのチャンスもあります。
ただしスカウトには悪質なものもあるので注意が必要です。スカウトされた場合は、必ず保護者の人に報告や相談をして安全を確認してから行動しましょう。

・芸能事務所に直接応募する


入りたい芸能事務所がある場合は、直接問い合わせて応募してみるのも一つの方法です。ただし事務所に所属するにもオーディションが必要だったり、すぐに仕事がもらえたりするわけではありません。しかし個人で活動しても受けられないような仕事が来ることがメリットです。

・養成所や芸能スクールでデビューのチャンスを待つ


本格的なダンスや歌のトレーニングを受けながらデビューの機会を待つ道もあります。
芸能事務所やプロダクションが運営している養成所やスクールには、デビューへのコネクションがあり、新人の発掘をしています。
自分の所属したい事務所が決まっているなら、その事務所が運営している養成所や育成スクールに入って実力を磨くのも一つの方法です。

スカウト受けるにしろ、オーディションに合格するにしろ、養成所に入るにしろ、アイドルとして広く活動を始めるには、芸能プロダクションや事務所に所属することが今のところは王道です。
事務所に所属することで個人ではできない大きな仕事を得ることができるメリットがあります。

TOP