~まだ知らない自分に出会う場所~

教育実習の先生に色紙をプレゼント! ありがとうございました!

短い間だったけど、一生懸命に授業をしてくれた先生


キミの学校には、教育実習生の先生は来ただろうか?
もし来ていたら、そろそろ実習が終わってお別れの時期かもしれない。
短い間だったけど、一生懸命に授業をしてくれて、いっしょに過ごした先生と別れるのはさみしいよね。クラスでお別れ会などを計画しているところもあるかもしれないね。
先生にとってキミたちは、初めて授業をした生徒だから、いい思い出も、うまくいかなかった思い出も、どれも忘れられないものになっているはず。
「ありがとうございました!」の気持ちをこめて色紙を用意してみたらどうだろう?

100均でそろうカラフル色紙


100均にはかわいい文具がたくさんそろっているよね!
ふだんから、学校で使う文具を買うときは100均へ行くという人も多いんじゃないかな?
色紙も、カラフルなものやイラストつきのもの、広げてメッセージをかけるものなどたくさんの種類がある。
白い色紙だと、あとからカラフルに飾り付けないとちょっと地味になっちゃうけれど、もともとカワイイものだったら、その手間もかからないよね!
種類が多いのは、お別れのイベントが多い3月ごろかもしれないけれど、きっと「これいい!」と思えるようなアイテムがあるはず。
教育実習に来てくれた先生の好きな色、好きなものなどをさりげなくリサーチしておいて、先生の好みのタイプの色紙を選んじゃおう!



できあいのシールをはるだけでもかわいい色紙に


100均にはかわいいシールも山のように販売されているよね!
色紙を飾るのに、シールは外せないアイテム。
絵を描いたり、デコレーションするのが得意な人といっしょに、どんなふうに飾ったらカッコいい&カワイイ色紙になるか考えるのも楽しいはず。
シールはちょうどいい柄の色紙が見つからなかったときや、思ったほどのメッセージが集まらなくてすき間ができちゃったときなどに便利だから、いくつか用意しておくと安心だね。
小さいものをたくさんはってもかわいいし、大きくメインで使うのもありだよね。
そして、シールの中でもとっても便利なのが、メッセージを書き込めるシール!
1枚の台紙を回覧していたら、全員が書き終わるまでにあっという間に時間がたってしまう...だけど、メッセージが書き込めるシールを1枚ずつ配れば、みんな一斉に書いてもらって一気に集めて、パッとはったらもう完成。
そういうシールも、たくさん種類が用意されているから、色紙とセットで選んでみてはどうかな?お別れ会までに余裕がないときや、地味な色紙しか手に入らなかった...なんていうときにも、オススメの方法だよ。



立体色紙は「おお!」とうなる


驚きなのが、飛び出す立体色紙!
開くと花やケーキなどのモチーフが飛び出してくるものや、奥行きのある、まるで大きな絵本のようなものまであることも。
開いた瞬間、たくさんのメッセージとともに飛び出すモチーフに、先生も「おお!」とうなること間違いなしだよ。
飛び出す立体色紙は、実は自分でも作れちゃうんだよね。
みんなの写真が飛び出すようにしたり、先生の好きなアイムを飛び出させてみたり、オリジナルで作ったら思った通りのものができるからこれもオススメ。
実習の先生の一生の思い出になるように、本当の先生になったら「この学校に戻ってきたい!」なんて思ってもらえるように、クラスのみんなと協力してぜひ盛り上げてみてね!
※新型コロナウイルスの影響により一部の地域では生活状況が記事内容と合わない場合があります。ご了承ください。

教育実習に興味を持ったキミにぴったりな仕事 色紙を送る教育実習生の先生は、どうして学校にやってきたのかな?そう、先生になるための免許を取得するためだ。中学校に来たということは、「中学校教諭や高校教諭」の免許の取得を目指しているんだよね。興味を持ったら先生にも聞いてみるといいかもしれないよ!年齢もキミたちと近い分、楽しいことや大変なことなど、ありのままに教えてくれるかもしれない。 先生という仕事でいえば、大学で教える「大学教員」や、「小学校教諭」、「幼稚園、幼稚園教諭」もあるよ。それぞれ、免許を取得するためには教育実習をする場所も違うから、ぜひ調べてみてね! どんな仕事かな?と思ったら「ミライ科」を見てみてね!(職業名をクリックしたら見られるよ!)


TOP