~まだ知らない自分に出会う場所~

オトナの本音インタビュー

佐藤義人さん(アスレチックトレーナー)
テレビやスタジアムで見るプロスポーツ選手の仕事を、多くの人が支えていることをキミは知っているかな?
今回紹介するアスレチックトレーナーのお仕事もそのひとつ。 ラグビーワールドカップ日本代表チームのメディカルスタッフとして帯同し、選手の活躍を陰ながら支えることから、 一般の方の怪我による痛みや体の不調に寄り添うことまで、多くの人を支える名トレーナー。
「スポーツに関わる」ということには、いろんな形があることがわかる動画を紹介するよ。

今回のオトナの本音はこちら!

佐藤 義人さん(アスレチックトレーナー)


佐藤さんは、高校時代サッカーに夢中になり、Jリーガーを目指していく中で、大きな事故に遭い、その道を断念。 そのときに、懸命に治療・リハビリにあたってくれた先生たちとの出会いがきっかけとなり、医学の道に方向転換。 夢を諦めざるを得ない、苦しい経験をした佐藤さんが、今アスレチックトレーナーとして大切にしていることとは。 早速動画を見てみよう!

どうだったかな?
アスレチックトレーナーについて、もっと知りたくなったキミは、ココからアスレチックトレーナーのお仕事について詳しく知ることができるよ!



TOP