教育

株式会社ベネッセホールディングス

代表取締役社長CEO 小林 仁

ベネッセ、開志専門職大学で「フリーランス体験型」のキャリアデザイン講座を提供 ランサーズと連携、学んだことを活かして「働いて稼ぐ」を体験できる授業でこれからの時代に必要な自立的な学びとキャリア形成を支援

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁、以下:ベネッセ)は、ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 執行役員CEO:秋好 陽介、以下:ランサーズ)と連携し、開志専門職大学(本部:新潟県新潟市、学長:北畑 隆生)の学生向けに『キャリアデザイン講座~「学び」を「稼ぐ」に変えるには?~』を2022年11月末から提供いたします。 
 本プログラムは、雇用や働き方が多様になるこれからの時代を生きる学生を対象に、フリーランス体験を通してスキルやキャリアへの自立的な意識形成を支援するものです。プログラム提供を通じて、学生が自ら得たスキルの社会的価値を自覚し、より能動的にキャリアデザインを構築できるようになることを目指します。

【プログラム概要】

 学生自身が希望するスキルを、ベネッセが国内で展開をするオンライン学習サービス「Udemy Business(ユーデミー・ビジネス)」で習得します。学生たちは、習得したスキルをもとに、フリーランスマッチングプラットフォーム「ランサーズ」で企業からの依頼を獲得し、報酬を得るまでの流れを体験します。また、ランサーズとベネッセから講師を派遣し、全4回に渡って、キャリアデザイン、セルフブランディング、スキル学習、仕事の仕方や獲得方法などについてアドバイスを行います。その中で、学生は学ぶ先に、仕事を通して自らのスキルのレベルを知り、次のレベルに到達するために必要な学びに歩みを進めることができます。

プログラム名:『キャリアデザイン講座~「学び」を「稼ぐ」に変えるには?~』
対象者   : 開志専門職大学 情報学部に在学中の1・2年生、14名
期間    : 2022年11月29日~2022年12月20日 計4回

20221122_1.png

【取り組みの背景】

 日本は、国際的に見て大人が学ばない国と言われています(※1)。2022年3月にベネッセが実施した調査(※2)では、社会人の41.3%が学びに全く関心がない一方で、 "仕事で必要になれば学ぶ"人が多いこともわかりました。また、日本では、学んでもキャリアアップや昇給などの実利へのつながりを実感できないことが、学びの意欲を妨げる一因になっていることが考えられます。
 このような背景から、ベネッセは「"学ぶ"と"働く"をつなぐ」をコンセプトとした、新たな社会人教育プログラムを提供する運びとなりました。第1弾として、2022年10月から求職者が給与を得ながら学び、就職まで一貫してサポートを受けられる奈良県の「雇用予定型リカレント教育事業」の企画・運営を開始しました。
奈良県雇用予定型リカレント教育事業に関するプレスリリース

 このたび取り組みの第2弾となる開志専門職大学の「フリーランス体験型」キャリアデザイン講座を含め、ベネッセは今後も産学官で連携し、取り組みで得た「大人の学びと仕事の関係」についての知見を社会に還元し、大人が学び続けられる社会の実現を目指してまいります。

(※1)パーソル総合研究所が2019年に実施した「APACの就業実態・成長意識調査」では、勤務先以外での学習や自己啓発について、日本は「特に何も行っていない」が46.3%で、14の国・地域で最も高いと回答。
https://rc.persol-group.co.jp/news/201908270001.html
(※2)「社会人の学びに関する意識調査2022」で18~64歳の学生を除く社会人に学習状況を調査した結果、41.3%が社会人になって以降、学習した経験がなく、今後1年以内にも学習するつもりはないと回答。学ぶきっかけについては、「仕事で必要になる」と回答した人が37.5%で最多だった。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001055.000000120.html


■行政/大学・専門学校向けUdemy事業責任者 ㈱ベネッセコーポレーション 大宮千絵より

220601画像4.jpg 「仕事で必要なスキルを、できれば学生のうちから身に付けたい」自分自身が在学中にそう思いながらも、どのようなスキルが社会で必要とされているかが分からず悩んだ経験があります。今回ランサーズ様との連携により、学生のうちからフリーランスとして仕事を得る経験、その仕事を得るために必要なスキルを身に付ける学習機会、キャリアについて考える機会を提供できる運びとなりました。本取り組みに開志専門職大学様が賛同くださり、ご一緒させていただけることを心より光栄に感じております。雇用や働き方が多様となる社会において、一人でも多くの学生の皆様が、ご自身のキャリアの幅を広げ、やりたい仕事に一歩近づく機会となるよう、尽力して参ります。

■「Udemy」および「Udemy Business」 について

 Udemyは、米国法人Udemy, Inc.が運営する世界5,700万人以上が学ぶオンライン学習プラットフォームで、世界中の「教えたい人(講師)」と「学びたい人(受講生)」をオンラインでつなげています。また、法人向けの「Udemy Business」は、Udemyで公開されている世界21.3万以上の講座の中から、日本の利用者向けに厳選した日本語及び英語約9,500講座を、サブスクリプション(定額制)で利用することができるオンライン学習サービスです。(株)ベネッセコーポレーションは、一生涯の学びを通して社会と人々の人生が豊かになるよう、社会人の学びを支援しており、Udemy社とは日本における独占的業務提携を2015年より行っています。

■ランサーズ株式会社について(https://www.lancers.co.jp/

 「個のエンパワーメント」をミッションに掲げ、個人と企業をオンラインでマッチングする受発注プラットフォームを運営しています。また、フリーランスと企業のマッチングによって、人材不足や生産性向上、DX化などの課題を抱える企業に向けた支援も行っています。


■開志専門職大学について(https://kaishi-pu.ac.jp/

 2020年4月、新潟県新潟市に開学。在学中600時間(約5カ月)以上の長期企業内実習をはじめとする教育で、成長分野の高度人材を育成する総合専門職大学です。実践的なカリキュラムを通じてビジネスの現場で必要な知識と応用力を身に付け、変化する社会で活躍できるプロフェッショナルを育成しています。

最終更新日:2023年01月30日