教育

株式会社ベネッセホールディングス

代表取締役社長CEO 小林 仁

ベネッセ、奈良県で「雇用予定型リカレント教育事業」を提供 新たに提供する「"学ぶ"と"働く"をつなぐ」社会人教育プログラムの一環で Udemyを活用し、"給与を得ながら学び、地元企業での就職を目指すモデル"を導入

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁、以下「ベネッセ」)は、2022年10月から「"学ぶ"と"働く"をつなぐ」をコンセプトとした社会人教育プログラムの提供を始めます。その第1弾として、奈良県における「雇用予定型リカレント教育事業」の企画・運営業務を開始いたしました。
「雇用予定型リカレント教育事業」では、企業が人材に求めるスキル・人物像をあらかじめ明確にした上で、それに応じて求職者が1か月間のオンライン研修と2か月間の職場実習を行います。求職者は、この間も給与を得ることができます。このように、学びながら給与を得つつ、就職を目指せる仕組みを導入することで、金銭的な課題を感じずにリスキリングに挑戦できる人を増やすとともに、求職者の就職と業務での活躍を目指します。
 本事業において、ベネッセは、事業全体の企画・運営と、スキル習得のためのオンライン学習ツール「UdemyBusiness(ユーデミー・ビジネス)」を提供いたします。

事業名:     雇用予定型リカレント教育事業
対象者:     奈良県内企業への就職を希望する県内在住者 定員10名
プログラム期間: 2022年10月1日~2023年3月31日 ※参加応募は終了しています。
公式サイト:   https://www.benesse.co.jp/udemy/government/nara_recurrent/
※本事業は、ベネッセが奈良県から受託し、マンパワーグループ株式会社と共同実施します。

プログラムの流れ.jpg

 日本は、国際的に見て大人が学ばない国と言われています(※1)。2022年3月にベネッセが実施した調査(※2)でも、社会人の41.3%が学びに全く関心がないことが分かりました。一方、同調査では"仕事で必要になれば学ぶ"という人が多いこともわかりました。また、日本では、学んでもキャリアアップや昇給などの実利へのつながりを実感できないことが、学びの意欲を妨げる一因になっていることが考えられます。
 このような背景から、ベネッセは「"学ぶ"と"働く"をつなぐ」をコンセプトとした、新たな社会人教育プログラムを提供する運びとなりました。第1弾となる奈良県の「雇用予定型リカレント教育事業」は、国内ではまだ事例の少ない「アプレンティスシップ制度(※3)」をモデルとした取り組みでもあります。ベネッセは、この新たな取り組みによって得られる「大人の学びと仕事の関係」についての知見を社会に還元し、大人が学び続けられる社会の実現を目指してまいります。

(※1)パーソル総合研究所が2019年に実施した「APACの就業実態・成長意識調査」では、勤務先以外での学習や自己啓発について、日本は「特に何も行っていない」が46.3%で、14の国・地域で最も高いと回答。
https://rc.persol-group.co.jp/news/201908270001.html
(※2)「社会人の学びに関する意識調査2022」で18~64歳の学生を除く社会人に学習状況を調査した結果、41.3%が社会人になって以降、学習した経験がなく、今後1年以内にも学習するつもりはないと回答。学ぶきっかけについては、「仕事で必要になる」と回答した人が37.5%で最多だった。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001055.000000120.html
(※3)「アプレンティス」とは「徒弟」や「見習い」を意味し、英国で1964年に議会で制度化され、「アプレンティスシップ制度」は現在も運用されている。賃金を得ながら仕事に必要なスキルを習得するためのトレーニングが受けられる制度で、コロナ禍における雇用の大幅な減少などを背景に、再注目された制度。
https://institute.dentsu.com/articles/1656/

■行政/大学・専門学校向けUdemy事業責任者 ベネッセ 大宮千絵からのコメント

画像20220517_03.jpg 雇用とリスキリングは、私たちの生活に直結する社会課題となっています。「教育」を起点に社会課題の解決を目指す私たちだからこそできることはないか。その想いから、「学ぶことが働くことに繋がる仕組み」「給与をもらいながら、安心してチャレンジできる状態」を創りたいと考えていました。今回、奈良県様が本事業を実施されるにあたり、ベネッセがご支援をさせていただけること、マンパワー様と協働で本事業にチャレンジできることを心から光栄に思います。
学びたいという強い想いを持って参加してくださる参加者の皆様、企業の皆様と共に取り組ませていただき、学びが働くことに繋がるようご支援して参ります。

■「Udemy」および「Udemy Business」 について

 Udemyは、米国法人Udemy, Inc.が運営する世界5,700万人以上が学ぶオンライン学習プラットフォームで、世界中の「教えたい人(講師)」と「学びたい人(受講生)」をオンラインでつなげています。また、法人向けの「Udemy Business」は、Udemyで公開されている世界21.3万以上の講座の中から、日本の利用者向けに厳選した日本語及び英語約9,500講座を、サブスクリプション(定額制)で利用することができるオンライン学習サービスです。(株)ベネッセコーポレーションは、一生涯の学びを通して社会と人々の人生が豊かになるよう、社会人の学びを支援しており、Udemy社とは日本における独占的業務提携を2015年より行っています。

最終更新日:2023年01月30日