【Benesseマナビジョン・お茶の水ゼミナール】
難関国立・早慶 合格の流儀

トップ> 難関国立・早慶 合格の流儀> 2013年5月のエントリー

尾形講師

2013年度スタート!(2)

「○○が得意になるテク」的な、ハウツーばかりに頼っていてはダメ。

一時的には問題が解決してもすぐに別のところでつまずいてしまう。

前回はそんな話でした。

では、ハウツーに頼らない「自立した学習ができるマインド」とは

どういうものでしょうか。

続きを読む»


2013年5月28日 やる気アップ!

秋元講師

当たり前のこと

厄年も過ぎたこの歳になってわかったことがあって、

それはあまりにも当たり前過ぎることだったから

自分でもどうかしていたと思うのだが、

それは何かというと、

完璧な授業などといったものは存在しないのだということ。

続きを読む»


2013年5月13日 古文

佐藤講師が斬る 数学

ロックンロールその2

前回の続き


前回、ロックンロールの名曲は大体コード進行が同じで、

それが数学の問題を解く時にも同様の考え方ができることを話した。



今回はこれらについてもっと詳しく話していこうと思う。

続きを読む»


2013年5月 7日 数学

中村講師

ヒューリスティクス型知性

私は日頃の授業で、慶應入試の論文対策を行っていますが、

論文の講師であるにもかかわらず、

英語と歴史(or数学)、そして国語

の学習こそ重要であると常に言っています。

続きを読む»


2013年5月 4日 入試傾向・分析