【Benesseマナビジョン・お茶の水ゼミナール】
難関国立・早慶 合格の流儀

トップ> 難関国立・早慶 合格の流儀> 2010年6月のエントリー

秋元講師

現代文の予習法

この夏、進研ゼミ会員限定の夏期講習を受け持つことになって、

担当の方から「予習の仕方」について数行程度でいいから

書いてほしいと頼まれた。

じゃあ数行程度で、と思ってたら

意外にも長い暑苦しい文になってしまって自分でも引いた。

だが、どの先生方もおっしゃるように現代文という科目は

予習の有り様で半ば習得が決まったようなものなのだ。

予習はめちゃくちゃ大事なのだ。

せっかくなので、以下に紹介したい。

続きを読む»


2010年6月28日 現代文

尾形講師

勉強のやり方、スケジュールの立て方(4)

人間というのは「短期的に見れば異常に忘れっぽいんだけど、

長い目で見れば、だいたいのことは覚えている」という話の続きです。

続きを読む»


2010年6月16日 英語

秋元講師

古典文法の意義③

前に卒業生からのコメントが急に増えて

みんな5月病なんだな的なことを書きましたが、

本当にあれからもコメントは続いていて嬉しいかぎりなのですが、

一つ気になるのはみんな申し合わせたかのように・・・

続きを読む»


2010年6月 7日 古文

中村講師

「のび太」という生き方

最近ネット上でひそかに(?)話題になっている一通の読書感想文があります。

題して・・・

続きを読む»


2010年6月 5日 小論文