【Benesseマナビジョン・お茶の水ゼミナール】
難関国立・早慶 合格の流儀

トップ> 難関国立・早慶 合格の流儀> 2010年5月のエントリー

秋元講師

古典文法の意義②

この2ヶ月間、My vision8・9月号の

原稿のやり取りを何度かしてしいて、

そのたびに見違えるくらいに原稿が洗練されて戻ってくることに

素直に感動しています。

続きを読む»


2010年5月31日 古文

秋元講師

古典文法の意義①

G.W明けから急に卒業生からのコメントが増えました。

いずれも長文で僕の心を震わす力作ばかり。

先日は8年前の生徒からのコメントもありました。

続きを読む»


2010年5月15日 古文

尾形講師

勉強のやり方、スケジュールの立て方(3)

語学の学習というのは、とにかく前に進むことが大事だという話の続きです。

続きを読む»


2010年5月15日 英語

尾形講師

勉強のやり方、スケジュールの立て方(2)

さて、前回は、僕が今勉強しているポルトガル語についての話でした。

テキストを3分の2ほど終えた後に数ヶ月間勉強のブランクが空いてしまった。

その後、

1.基礎基本は大事なので、テキストを最初から復習する。

2.全然何も覚えていないけど、とりあえず先に進んでみる。

のどちらが良いのだろうかという話でした。

続きを読む»


2010年5月10日 英語

秋元講師

究極の現代文力②

私事だが、先月僕は40代の領域に突入することになり、

また妹に子どもが生まれたので名実ともに伯父さんとなることになった。

来し方行く末に思いを巡らせつつ歩いていると

風情あるタバコ屋が目にとまった。

続きを読む»


2010年5月 8日 現代文

尾形講師

勉強のやり方、スケジュールの立て方(1)

ちょっと更新サボってしまいました。

ごめんなさい。



昨年からポルトガル語を独学で勉強しています。

理由は、ブラジル音楽が好きで、CD聴きながら一緒に歌いたいとか、

ブラジルに親戚が住んでいるとか、いくつかあるのですが、

ひさびさに「語学をゼロから学ぶ」という楽しさを噛みしめています。

そこで得た体験がいくつか皆さんのヒントになるかもしれないと思ったので、

今回はそこらへんのことについて書きたいと思います。

続きを読む»


2010年5月 6日 英語