【Benesseマナビジョン・お茶の水ゼミナール】
難関国立・早慶 合格の流儀

トップ> 難関国立・早慶 合格の流儀> 2008年9月のエントリー

中村講師

「エスエフシィ、ああエスエフシィ、エスエフシィ」(2)

前回の続きです。前回紹介したSFC総合政策学部の問題は、対象としてどの国民を

選ぶかですでにセンスが問われている問題だと書きました。

ところが、過去この問題をSFC志望者にやってもらうと、たいていの人がアメリカ

や北朝鮮といった(よく報道されるという意味で)「ベタ」な国の人々しか選べ

ないのです。

そのこと自体いけないというのではありませんが、・・・

続きを読む»


2008年9月23日 小論文

秋元講師

「早稲田への古文①」

今年も夏期講習が終わりました。

西川先生が書いていた通り僕の体重は3キロ減り体脂肪は9%体年齢は18歳

にまでなりました。おれ高3。でも若返った実感はなく、むしろ即身仏。

ともあれまあなんとか無事に終わってよかった。いろんなドラマに立ち会えて

燃え尽き甲斐がありました。ですが、このブログを一回飛ばしてしまったのです。

すいません。その間にもチラホラとコメントが寄せられていてありがたく拝読し

ました。「メンタル系」のアドバイスが欲しいというリクエストが目立ったのが

印象的でした。「メンタル系」は込山さんのコーナーとかぶるかなとも思うので

すが、そのうちいつか。

さて今回は宣言通り「古文」いきます。

続きを読む»


2008年9月16日 早稲田

中村講師

「エスエフシィ、ああエスエフシィ、エスエフシィ」(1)

 例年8月以降思わずこのように詠みたくなる(?)人がお茶ゼミでも多数見う

けられます。ちょうど慶応SFC(慶応総合政策・環境情報学部)のAO入試が行

われる時期だからです。

これについては後で簡単に触れますが、今日はSFCの一般入試の小論文につい

て書きましょう。

続きを読む»


2008年9月 9日 小論文