災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成

2016年05月09日

【募集要項】「熊本地震」で被災した子どもの支援活動助成

熊本地震では、非常に多くの子どもが影響を受けています。現在は、学校も再開しつつあり、徐々に日常生活を取り戻していく段階にあるものの、地震やそれに伴う避難生活などによって影響を受けた子どもたちの、さまざまな生活・学習上の困難や心のケアに取り組むことは、引き続き重要です。
当財団では、緊急助成を行い、熊本地震で被災した子どもたちを支える団体の活動を支援します。


【助成概要】
1.助成のテーマ・活動
被災した子どもの生活や学習の支援
特に、緊急性の高い支援として、病気や障がい、その他で生活上の困難を抱える子どもや、被災によるストレスや学習困難などを抱える子どもに対する支援
※今回の助成は、緊急性のある事業を優先するため、「すでに活動をスタートしている」もしくは「具体的な活動の目途がすでについている」活動を対象とします。

2.助成対象となる費用
事業費(組織自体を運営するための費用は対象外)

3.助成対象団体
特定非営利活動法人(NPO)、社団法人、財団法人、社会福祉法人等の非営利法人など

4.対象期間
「熊本地震」発生以降~2017年3月末日まで

5.助成金額
1件50万円以内 (総額2,000万円)

6.審査方法/審査基準
有識者からなる選考委員会にてあらかじめ設定した審査基準に従って、随時、書類審査を行い助成を決定します。

※個別にお電話等で活動内容の確認をさせていただく場合もございます。

<主な審査基準>
 ・活動の内容が本助成の目的にあっている
 ・被災した子どもたちの状況や課題がふまえられている
 ・緊急性が高い
 ・活動の実現性が高い、もしくは既に取り組んでいる内容である
 ・予算の使途が適切である

7.助成決定後の義務・条件
・事業実施後、当財団指定の活動報告書をご提出いただけること。
・助成決定時にご連絡する規約を順守していただけること。
・助成事業の実施中、取り組み状況に関する当財団からの問い合わせにご対応いただけること。

 

【申請手続き】
1.申請方法
指定の「申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、以下のいずれかの方法でご送付ください。
※できるかぎりメール優先でのご送付をお願いします。

  • メール:kodomokikin-jyosei@grop.co.jp
  • FAX :03-6368-9995
  • 郵送 :〒277-0834千葉県柏市松ヶ崎新田13-1 ロジポート北柏4F

      ㈱グロップ内 ベネッセこども基金助成事務局

2.受付期間
2016年5月9日(月)~6月10日(金)
※助成枠に達した時点で、公募を締め切らせていただきます。
その旨は、当財団webサイト(http://benesse-kodomokikin.or.jp/)にてお知らせします。

3.結果のお知らせについて
・随時審査を行い助成先を決定し、個別にご連絡します。
・助成金の振り込み予定は、助成決定後、誓約書等の提出書類を受理して1週間程度後となります。
・審査の経緯・決定理由は、採択の可否に関わらずお問い合わせには応じかねます。

【本助成についてのお問い合わせ先】
公益財団法人ベネッセこども基金 災害支援窓口
TEL:04‐7137‐6106(月~金 10:00~17:00 *祝日除く)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【個人情報の取り扱いについて】
申請用紙に記載いただきました氏名、所属機関・部門、役職、連絡先、電話番号、電子メールアドレス等につきましては、「個人情報保護に関する法律」に則り個人情報として厳正に管理し、下記の目的に限り利用します。
1)応募に対する審査及び審査結果の通知
2)助成決定後の諸手続きの連絡
3)助成者決定の公表
4)当財団内管理業務
5)当財団主催事業の案内

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【募集要項】熊本地震緊急助成(ベネッセこども基金20160509) 〈Adobe PDF形式 343KB〉

【申請書】熊本地震緊急助成(ベネッセこども基金20160509) 〈Microsoft Word 32KB〉

*本件に関するニュースリリースはこちら:

【プレスリリース】熊本地震緊急助成(ベネッセこども基金20160509)

戻る

PDFがついている「PDF」形式のコンテンツをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。

ページの先頭へ戻る