子どもの安心・安全を守るための活動

2017年03月10日

【4月28日(金)まで】防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」を無償でご提供しています

東日本大震災から6年、熊本地震から1年を迎えるこの時期、子どもたちが、災害時に自分自身を守るための正しい知識を、わかりやすく身につけやすい形で伝えることの重要性をますますお感じではないでしょうか。

公益財団法人ベネッセこども基金では、昨春、防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」を発行し、全国の保育園・幼稚園へお届けする活動を行いました。今年もあらためて皆様にご案内させていただきます。

oyakusoku.jpg

この防災紙芝居は、㈱ベネッセコーポレーションが復興支援チャリティのために制作した絵本のお話をベネッセこども基金が無償で譲り受け、あらたに紙芝居として再構成したものです。専門家の方々の知見と㈱ベネッセコーポレーション〈こどもちゃれんじ〉の教材制作ノウハウが活かされ、万が一、地震が起きた時に「本当に子どもに取ってほしい行動は何か」ということを、子どもたちがわかりやすく学ぶことができる内容です。

昨春では、全国6,000以上の保育園・幼稚園にお届けしましたが、終了後もお問い合わせをいただいたことをうけ、今年度も継続してご提供させていただくことといたしました。

■防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」の詳細については、こちらをご覧ください

防災教育紙芝居「じしんのときの おやくそく」(http://blog.benesse.ne.jp/anzen/programs/post_1.html

  当財団の子どもの安全情報ページ「こどもの安全サポーターズひろば」内の紹介ページです。

■ご提供の対象

全国の幼稚園・保育園

  • ・できるだけ多くの園にお届けするため、一園に一部のお届けとさせていただきます。
  • ・今回は、昨年にご希望のなかった各園様へのご案内となります。

■期間

2017年4月28日(金)まで受付

■お申込み・お問い合わせ先

「じしんのときの おやくそく」事務局

1)TEL :0120-944-650(月~金10:00~17:00 *祝日・年末年始除く)

2)FAX:0120-994-285

  • ・FAXでのお申込みの場合は、発送に必要な「園名」「ご担当者様氏名」「電話番号」「発送先住所」をご記入ください。(FAX番号のお間違いにご注意ください)
  • ・お申込み多数の場合、お届けまでに1~2か月お時間をいただく場合もございます。

戻る

PDFがついている「PDF」形式のコンテンツをご覧いただくには Adobe Reader が必要です。

ページの先頭へ戻る