ベネッセからのお知らせ

ベネッセコーポレーションからの連絡を装った迷惑メールや電話連絡にご注意下さい

一部のお客様から以下のようなベネッセコーポレーションを騙った電話連絡や、メールの発信元がベネッセコーポレーションを思わせる迷惑メールを受け取ったという報告を受けております。
以下の例を参照いただき、不審だと思われる案内には、くれぐれもご注意くださいますようお願いします。

●不審な迷惑メールの例
「ベネッセ」「ベネッセコーポレーション」「benesse」など、社名を件名やメールアドレスに使ったうえで、以下のような連絡や案内がある。
・「偏差値29から東大合格!常識破りの勉強法」といったタイトルで、大学合格のための方法を紹介するとして、URLをクリックさせるもの
・注文確認書として受注情報を掲載。受注に覚えのない方は受注番号と、お名前、お電話番号をお知らせください、として連絡先電話番号もあわせて表示

不審な迷惑メールを受け取った際には、添付ファイル・記載されているURLには絶対に触れることなく、返信せずにそのままメールを削除してください。

●不審な電話連絡の例
「ベネッセ、ベネッセコーポレーション、ベネッセホームケア、ベネッセケアセンター」など、「ベネッセ●●」といった社名やその社員を名乗る者から、以下のような連絡や案内がある。
・進研ゼミに入会されたかを確認され、クレジットカードの確認ができない、引落ができないのでと、クレジットカード番号を聞き出してくる
・申し込みをしていない老人ホームについて、費用支払いの催促やキャンセル料の要求がある
・近隣にベネッセの老人ホームが建設される案内の電話があり、その後「○○証券」と称する会社による老人ホーム優先入居権売買もしくは譲渡の案内がある
・介護が必要な方の紹介について謝礼送金の案内がある
・老人ホームに関する投資勧誘、社債購入の案内がある  など

不審な電話がかかってきた場合、不適切な勧誘には速やかに対応を切りあげてください。
また明らかに問題のある勧誘を受けた場合には、最寄りの消費生活センターにご連絡ください。
2018.02.05 15:00