女性が教える ママと子どもの健康BLOG

執筆中の先生 Profile

  • 積田 綾子 先生

    小児科医

    積田 綾子先生

    初台リハビリテーション病院勤務。障害児保育園ヘレンアドバイザリーボード。小学生の女の子のママ。

  • 江澤 佐知子 先生

    産婦人科医

    江澤 佐知子先生

    南流山レディスクリニック顧問医師。NPO法人医療情報広報局(i-koho)代表。3歳双子男児のママ。

  • 川崎 万知子 先生

    歯科医

    川崎 万知子先生

    ホワイトエッセンス麻布十番M'sデンタルクリニック院長。2人の子どもを持つママ。

  • 長尾 公美子 先生

    美容皮膚科医

    長尾 公美子先生

    美容皮膚科レイクリニック院長。男の子の育児と仕事の両立で日々奮闘中。

ここからげんき TOPへ戻る

カレンダー

<< 2012年12月 >>

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリアーカイブ

赤ちゃんの歯磨き

2012年12月12日(水曜日) 00時00分 川崎 万知子

皆様はじめまして。

歯科医師の川﨑万知子(かわさきまちこ)です。

小学生の子供2人の子育てをしつつ小さな歯科医院の院長をしています。

プレママ、ママにとって気になるお口周りの事について経験を交えお話し出来たらいいな、と思っています。

よろしくお願いします!

さて今回はお子さんの成長に応じた歯磨きの仕方について考えてみたいと思います。

まず今回は歯が生え始める生後6カ月頃から・・。

下の前歯から生えてきますが、

まずはお口の中に何かが入ってくる事に慣れてもらうため、と考えて大丈夫です。

ゴロンと寝かせてママの膝枕で、が基本の姿勢です。

はじめはガーゼをママの指に巻いて拭いてあげるところからでも良いし、

指サックの先に突起が付いているタイプの赤ちゃん用歯ブラシもあります。
 
 
Toothbrush baby2.jpg 
 
 
楽しい歌やぬいぐるみと一緒、など楽しい雰囲気作りをしてみてください♬

まずは習慣作りと思って気楽にしましょう!

そうそう、あとは歯が生えてくる時期はかなりの個人差がありますのでどうぞご心配なく。

早い子は4カ月位から、遅い子は1歳のお誕生日を迎えてやっと(実は我が家の子はそうでした)という子もいますので。

早くに生えてきたら虫歯予防には気を付けないとですけれどね。
 

ページトップへ